AMATA お客様 イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2006年07月29日 01:00

イラスト(納品完了)

AMATAです。
先程無事東京にイラストが届き、お礼を頂きました。

hata2.jpg

『完璧!売り物みたい!』という最高の褒め言葉をいただき、
『このイラストはこの先も僕達のマスコットにするよ!』
というツール展開の希望までいただきました。

じゃあ今後はTシャツ・ケータイストラップ・マグカップなどなど、
冗談半分で二人でワイワイと夢を膨らませていましたが、
『玄関に貼る』というのでそれだけは全力で止めました。

とにかく仕事以上に『ホッ』として、やっと肩の荷が下りました。
改めて自分にそういう技術があって良かったという事や、
この先何年かはこのイラストが二人の中で生き続ける事を考えると、
人生間違ってなかったなぁと、ほんのり嬉しい気持ちになります。

今日は秦君の結婚式です。
末永くお幸せに!

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 01:00 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2006年07月26日 16:31

秦基博(はたもとひろ)

AMATAです。
先日のイラストが完成したのでUPします。

hata.jpg

秦君、無許可ですがどうか許してください。
お詫びに弟君の告知をします。

秦君の弟『秦基博』君が11月より天下のオーガスタからメジャーデビューします。
つい最近オフィシャルサイトが出来たみたいですので、
このブログをごらんになった方はチェックしてみてください。
僕もCDを聴きましたが、かなり好きでした。

弟君、ガンバレ!
たしか中学校の時に少しだけ喋ったよ!

秦基博に関するやわらかなエントリー一覧

ところで最近よく、
『安藤君はお土産を持って行くのに一番悩む人』と、
いろんな方から言われます。

それはきっと僕が『こだわり』があるからだと思うのですが、
今回のように僕が誰かにプレゼントを贈る時も、
そのこだわりは生き、僕も皆様と同じように悩んでいます。

今回で言うと、
どんなタッチのイラストにするか、全体のデザインをどうするか、
どのように梱包し、どのようなメッセージを添え、
どのように渡すのがよいかなどなど、ここ数日ひどく神経質になっていました。

さすがに結婚式の贈り物を、
お菓子の段ボールに入れて送るわけにはいきませんよね。
できる事なら受け取ってくれた時の全てをデザインしたいんです。

このように周りに神経質な人がいるといろいろ悩むこともありますが、
悩んで悩んで、相手に喜んで貰うために考える事はいい事だと思いますので、
僕の周りの皆様、今後もどうか諦めてください。
ちなみに僕はプリンにはめっぽう弱いです。

先日、お客様から生まれて初めてお中元を頂きました。
chum-chum closetの山﨑さん本当にありがとうございました!

秦基博ファンになぜか共感してもらえるブログ「amataando.jp」はこちら

投稿者 amata 16:31 |コメント (6)Twitterでつぶやく

2006年07月24日 16:57

イラスト

AMATAです。
最近久しぶりにイラストを描いています(下の絵は制作中のものです)。

couple.jpg

元々この業界に足を踏み入れたのは、
イラストレーターになりたかったのがきっかけで、
今でもイラストの依頼を受けることがあります。

今は結婚式用のイラストを2件頼まれています。
とはいえ仕事ではなく、友人が結婚するというので率先して引き受けたのですが、
僕にとってはこういった依頼がこれ以上ない幸せなのです。

たとえ招待客ではなくとも、
裏方として一生に一度の晴れ舞台の場づくりに参加できることは、
イラストレーター冥利に尽きます。

お金をいただくでもなく、
ただその友人のためだけを思って描くその絵には、
何物にも代え難い『美しい何か』があると思っています。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 16:57 |コメント (0)Twitterでつぶやく