AMATA 秦基博 芸人 グルメ カメラ イラスト ネコ プリン chum-chum closet 栄喜知

2007年02月25日 20:50

栄喜知(えいきち)/デザインフェスタ

AMATAです。

P1010664.jpg

土曜日はまた『栄喜知』へ行ってきました。
OPENしてまだ20日ほどですが、
店主遠藤さんの当初の緊張はどこへやら、
いい感じの空気が流れるお店へと変貌を遂げていました。
着物姿の奥様も相乗効果を生んでいます。

こういうプロセスを感じる事ができるのはとても楽しいです。
きのうはうっかりデジカメを忘れたので写真はありませんが、
こんな料理を頂きました。

●アメーラトマト(通常のトマトの2.5〜3倍の糖度。果物みたいで美味。)
●本舞茸の天ぷら(通常の舞茸より香りが良いそうです。)
●お造りの盛り合わせ(穴子の炙り、トラフグ、ウニ、大トロ。穴子が特に美味☆)
●肉じゃが(家庭の味と違って上品に仕上がっていますが、庶民的で落ち着く味。)
●クリームチーズと酒盗和え(酒盗好きの僕にはたまらない一品。酒が進みます。)
●だし巻き(やっぱり今回も食べてしまいます)

日曜日はみやこメッセにて『産学協同デザインフェスタ』に行きました。
以前AMATAに面接に来てくれた専門学生がDMを送ってくれたので行ったのですが、
本人に会えずちょっと残念でした。

僕の専門学校時代は卒業制作は校内で行いましたが、
こんな広い会場で展示できるなんてやっぱりスゴイです。

学生作品はやはりまだ精度に欠けますが、
独特の視点や、熱すぎるほどの熱意を感じるものもあり、勉強になりました。
『この子は将来活躍するだろうな』という作品も見受けられました。
生き生きとした学生の顔が印象的でした。

投稿者 amata 20:50コメント (0)トラックバック(0)

2007年02月23日 17:01

金沢

AMATAです。

P1010446.jpg

先日の連休を利用して石川へ旅行に行きました。
石川県は生まれて初めて訪れる地で、
山中温泉から始まり21世紀美術館、近江町市場、兼六園、武家屋敷など、
スタンダードな場所を巡る旅となりました。
暖冬のせいで雪景色を一度も見る事ができなかったのは残念ですが、
移動がしやすかったので良しとしました。

ずっと行きたかった21世紀美術館に行けた事は嬉しい。
特に気になったのが下の写真のエレベーター。カッコイイ。

P1010525.jpg

おびただしい数のアリンコ・チェア。まさにアリの集団。

P1010528.jpg

身近な存在に京都があるので、
新旧の建築物が混在している金沢に親しみを感じながら、
もっと深く掘り下げる価値のある場所だと感じました。
個人的にとても好きな場所となりました。

雪のない兼六園。それでも美しい。

P1010621.jpg

何より、
食べ物が美味しすぎるのが僕にとって一番の魅力。

山中温泉の『けんさん亭』で食べた高畑ポークロースカツランチ。
石川は豚肉もあなどれない。予想以上に美味。近所にあれば間違いなく通う店。

P1010436.jpg

そして決定的なのはこの2つ。

●『ホタルイカの墨づくり』を口に含みながら『天狗舞山廃仕込純米酒』を一口。
●金沢駅前の『高崎屋』で食べた『げんげ』の天ぷら。

人生で避けて通れないレベルの味です。
あまりの美味しさに写真なんて撮るの忘れました。

この目的だけでもまた金沢に行きたくなっているんです。

投稿者 amata 17:01コメント (0)トラックバック(0)

2007年02月22日 12:15

ギフト・ショー

AMATAです。

P1010644.jpg

先日、東京ビッグサイトで行われた『ギフト・ショー』に行ってきました。
国内最大級の雑貨展示会だけあって、
今まで見てきた展示会とは比較にならないほど規模が大きい!
そもそもビッグサイト自体が初めてだったので、
その広さにも感動しました(でも方向音痴の僕にはかなり危険な場所です)。

一日では見きれない量をたった数時間で見なければならない強行スケジュールで、
脳がパンクしそうなほど雑貨を見たヘヴィーな一日となりましたが、
やっぱり雑貨は楽しいです。デザイナーとしての収穫もたくさんありました。

後々聞くと東京の知り合いも結構行っていたようです。
そう言えばコモンタイムの方ともバッタリお会いしました。
そういう所なんですね。

投稿者 amata 12:15コメント (0)トラックバック(0)

2007年02月09日 11:48

栄喜知(えいきち)OPEN

AMATAです。

P1010399.jpg

先日OPENした『栄喜知(えいきち)』へ行ってきました。
SHOPカードなどのグラフィックを担当させていただいたお客様のお店です。
烏丸松原から1筋西に入った所にある『隠れ家的』お店。

カウンターが10席のみと決して広くはありませんが、
外から店内が一望できる大きなガラスや、
奥行きを感じさせる鏡、カウンターの高さ等を工夫しておられ、
狭さを全く感じさせない作りになっていました。

特に印象深かったのは、
僕が今まで行ったどのお店よりもカウンターが低く、
厨房の様子がハッキリ見て取れる事。
お客さんから様子が見えることについて遠藤さんは、

『プレッシャーはありますけど、その方が楽しいでしょ。』

と楽しそうに語っていました。

椅子に座った時の高さも絶妙で心地良い。
インテリアデザイナーの友人が昔教えてくれた、
『机の高さが1センチ変わるだけでも印象って大きく変わるんですよ』
という言葉を思い出しました。

まだOPEN2日目で、
不安と緊張が伝わってきましたが、
美味しい料理をたくさんいただきました。

dashi.jpg

出汁が多めでフワフワ感たっぷりの『だし巻き』。
火の通りが良いという“銅製の卵焼き器”を初めて見て感動。

tachi.jpg

太刀魚も酒盗も両方好きな僕にはたまらない『太刀魚の酒盗焼き』。
太刀魚と酒盗の深い味との相乗効果が抜群。
そのまま食べる以外の酒盗の使い方が新鮮でした。

kaki.jpg

細めに削いだゴボウも僕好みな『新ごぼうのかき揚げ』。
隠し味的な玉葱と金時人参の甘味と、サクサクの食感が合わさって美味。

shigure.jpg

大粒の牡蠣がたっぷりで大満足の『牡蠣のしぐれ煮』。
スルスルっと食べてしまいました。しぐれ煮は何となく京都のイメージ。

purin.jpg

奥様お手製の『黒ごま豆乳プリン』。
プリン好きな僕も豆乳プリンは敬遠しがちですが、これは美味しかったです。
隠し味の蜂蜜も効いていました。食感はブラマンジェに近め。

京都に行きつけのお店が増えて嬉しいです。
皆さんも是非。

■栄喜知(えいきち)

〒600-8427
京都市下京区烏丸通松原西入ル一筋目下ル玉津島町307番地1F
Tel/075-361-4710
営業時間/18:00〜1:00
定休日/水曜日

栄喜知ブログ
これ見てしまうと、食べに行きたくなりますよ。

投稿者 amata 11:48コメント (0)トラックバック(0)

2007年02月03日 10:53

This is Osaka

AMATAです。

昨日は打ち合わせで大阪・堺の方まで行ったのですが、
大阪パワーをまざまざと見せつけられました。

例えばこんなお店や…

gyo.jpg

こんな店。

nande.jpg

やはり『はい、なんでやねん!!です』という電話対応なのか気になりますが、
そのネーミングセンスには驚愕です。パワーありすぎです。

ちょっと元気をもらいました。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 10:53コメント (0)トラックバック(0)

2007年02月02日 09:53

こんな日に限って

AMATAです。

yuki.jpg

滋賀は久しぶりに積雪です。

靴がビショぬれになる以外は雪は好きですが、
今日は大阪まで打ち合わせなので、ダイヤの乱れが心配です。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 09:53コメント (0)トラックバック(0)