AMATA 秦基博 芸人 グルメ カメラ イラスト ネコ プリン chum-chum closet 栄喜知

2008年01月31日 22:42

当選結果

AMATAです。

年賀はがきは見事『切手シート』が3つ当選しました。
ユリア心理サポートセンターの薄井様、ありがとうございました。
残りの2つは余りのはがきの中からでした。

さて、
今週は毎日外出予定がありながらも、
仕事場で進行しなければならないプロジェクトが山積みで、
なかなか大変です。気が付けば明日から2月。早い早い。

特に7〜8合目まで進んでいるプロジェクトが多く、
来月は納品が多くなりそうです。嬉しいような、寂しいような。

そんな状態なので、
今年も全然本が読めていません。

電車を利用する機会がめっきり減ったので、
僕が本を読む場所は大抵がお風呂の中ですが、
最近買ったWeb系の本(×2)は仕事中に読んでこそ効果的で、
お風呂に持ち出すわけにも行かず、買った状態のまま。

次の休みの日に読もう!と思っても、
その時になると違う事したくなるんですよね。
気分屋な体質が時々憎い。
休みの日くらい予定通りに動くのが嫌になってるのだと思います。

じゃあ一体いつその本を読むんだろう?
その日が来るまで頑張って働きます。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 22:42コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月30日 23:47

受験応援のお菓子

AMATAです。

kitcut.jpg

確かキットカットがパイオニアだったと思いますが、
コンビニに氾濫している受験応援のお菓子。

初めてキットカットを見た時は、
とっくに受験戦争を終えた僕ですら、
なんだか微笑ましい気分になったのを覚えています。

実際に受験生の縁起かつぎだった背景があればこそ、
その佇まいはとても自然だった。

最近はその流れに乗っかったお菓子が見苦しいほど多く、
『影ながら応援している感』がゼロで、興醒めしてしまいます。

昨日は『雪見だいふく』に『福』をかけているのを見ました。
アレ?それって本末転倒なんじゃ?

一社でいいから違うアプローチで受験生を応援して欲しい。
受験生だけじゃなく、大人も頑張らないといけないなぁと思いました。

100%ないと思いますが、
ハーゲンダッツのアプローチを見てみたい。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 23:47コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月28日 21:30

年賀はがきの当選番号決まる

AMATAです。

お年玉付き年賀はがきの当選番号が決まったようです。
それにしても今年は遅かったですね。

残念ながらまだ確認できていませんが、
明日は定休日なのでチェックしてみたいと思います。
29年間未だに切手シート以上の感動は得られないまま。
今年こそさらなる感動を!

自分の事もそうですが、
AMATAから出した年賀状が当たっていた方が嬉しいです。

昨年は陶芸家の友人に見事3等が当たったので、
今年も少し期待しているんです。どなたかに幸あれ。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 21:30コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月26日 18:03

ロゴは死んでしまった

AMATAです。

独立前に勤めていた会社で、
とある飲食店のロゴを担当させていただいたのですが、
先日そのお店の前を通りかかると、
なんと全く違うお店に変わっていました。

きっと、潰れたのでしょう。

今でこそお客様とは深く関わらせていただいているので、
そんな事態になる前に何らかの連絡や相談は頂けると思いますが、
当時は一(いち)デザイナーとして関わっていただけで、
直接クライアントとコミュニケーションを取る事はありませんでした。

いきなりその事実を知ると、少なからずショックです。
そのロゴは二度と使われる事はないでしょう。

3〜4年程度のはかない命でした。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 18:03コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月25日 23:46

ラーメン

AMATAです。

ここ2日間雪が続き、滋賀はかなり寒くなっています。
こうなると無性に食べたくなるのが、ラーメン。

大学時代はバイトが終わってから皆でラーメン屋巡りしていましたが、
最近はめっきりご無沙汰。

しかも当時とは好みが変わってしまい、
あまりに濃厚な味は避けるようになってしまいました。

昔は大好きだった京都の『新福菜館』も、
味が濃すぎて今はきっと全部食べられない。

今食べたいのはシンプルなとんこつラーメン。
固めの細麺をズズーとすすり続けたい気分なんです。

滋賀県のホームページ製作/AMATA

投稿者 amata 23:46コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月24日 19:40

すみあん

sumian.jpg

仕事場から3駅ほど離れた所に、
友達がやっている焼鳥屋があり昔よく飲み行ったのですが、
2年前にその友達の師匠の師匠にあたる方が、
なんと仕事場から徒歩150歩程度の所に店を開いたので、
最近はその店ばかり通っている華麗なまでに現金な…

AMATAです。

そのお店の名は『すみあん』。
仕事終わりに気軽に寄れる居心地の良さ120%のお店。
赤提灯がよく似合う。

そして上戸彩と昭和ポップスをこよなく愛するという、
店主としてのキャラクターはGODIVAより濃厚なAB型の店主。

その店主から、
年末に名刺(兼SHOPカード)の依頼を頂きました。

相手の事をよく理解していると、
考えるまでもなく瞬間的にアイデアが浮かぶ事がよくあります。

この名刺も依頼を頂いて1秒足らずでビジュアルが浮かび、
描いたイメージのまま納品まで至りました。

さて、
この『すみあん』ですが値段も手頃で本当に美味しい。
鶏がメインなので遅めに行ってもカロリーを少しだけ気にしないで済みます。
サイクルが短くてもOKな飽きの来ない美味しさ。

僕は行くと必ず『ねっく』を頼みます。
少し前まで『つくね』『砂ずり』派でしたが、最近はねっくがイイ感じ。

■すみあん
滋賀県野洲市北野一丁目12-17
Tel:077-586-0912
営業時間:17時〜24時(日・祝は23時まで) 月曜定休


大きな地図で見る

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 19:40コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月23日 23:58

スウィーニー・トッド

AMATAです。

todd.jpg

映画は定期的に観ています。

でも最近はゆっくり観たい映画を選ぶ余裕もなく、
事前情報を得ずに見る事が殆どで、良くも悪くも『裸の目』で観ています。


きのう、
スウィーニー・トッドを観ました。


『キムタクの出るドラマは大体ハズレがない』
と誰かが言っていました。

ジョニーデップが出る映画はそれと似ていて、
ハズレがないと僕は勝手に信じています。
さらにティム・バートンときてはもはや確信せざるを得ない。


前置きが長くなりましたが、
その『スウィーニー・トッド』。


僕には刺激が強すぎました。

明確なキャラクターの登場人物、
ジョニーデップ演じるスウィーニー・トッドの存在感、
狂気の裏側に隠された愛など、素晴らしい点は本当にたくさんありました。
でもとにかく刺激が強い。強い。強い。

全体のトーンは暗いのですが、何というか“鮮やかに暗い”。
そこにただならぬ恐怖を覚えました。

とてもいい映画だったんですけど、
もう観たくない。二度と観たくない。こんな映画は初めてだ。

でもオープニングの映像だけはまた観たい。
いつ観ても上手いなぁと感心します。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 23:58コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月21日 23:54

梅田再開発

AMATAです。

kuren.jpg

先日の『こころにあまいあんぱんや』の帰りに見た光景。
梅田再開発の様子です。

一見ただの殺伐とした風景に見えますが、
ここまで色と数が揃うと、どこか美しささえ感じます。

やっぱりいいカメラ欲しいな。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 23:54コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月19日 22:58

こころにあまいあんぱんや

AMATAです。

anpan.jpg

今日は新規Webサイト制作の件で大阪にて打ち合わせ。
クライアントとの会話は本当に重要だと再認識。
会話の中からしかキーワードの抽出は不可能と言ってもいいくらい。

さて、
大阪に行くと高い確率で立ち寄るお店があります。
『こころにあまいあんぱんや』。

焼きたてのあんぱんは本当に美味しい。
特にこの季節はひとしお。
サイズも小さめで、ちょっと間食するのに全く抵抗なし。

数あるあんぱんの中で、
僕が毎回必ず買うのが『サクサクあんぱん』。
無念にもいつも写真を撮る前に食べてしまうのですが、
それほど美味しいという証拠なのです。

値段も手頃なのがまた良し。
あんぱんはいつの時代も庶民の味方なり。

■こころにあまいあんぱんや

大阪市北区角田町9-14
06-6312-9790


大きな地図で見る

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 22:58コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月18日 19:53

そりゃないよ浅越さん

AMATAです。

goe2.jpg

以前ブログで書いた、
浅越ゴエ氏の急性肝炎により中止になった公演が、
無事公演する事になりました。

一度チケットは払い戻ししているものの、
やりました!嬉しい!

気になる日時は…
2月6日(水)〜8日(金)の3日間…
見事なる平日公演のクリーンナップ…


当然…




行けません。



会館スケジュールが大きく影響しているとだと思いますが、
なんとか日曜日にやって欲しかったな。無念なり。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 19:53コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月17日 16:15

金太郎飴

AMATAです。

ame.jpg

『祇園えべっさん』のお土産にもらった金太郎飴(ネズミ飴?)。
あまりにカワイかったので、
あえてちょっと可愛そうな感じにしてみました。

こういう『金太郎飴』の製造工程は、
名作『美味しんぼ』でなら読んだ事はありますが、
実際に見た事はまだありません。

…いつか見てみたいな。楽しそう。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 16:15コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月16日 23:42

MacBook Air

AMATAです。

macbookair.jpg

MacBook Air発表。
うーん、スタイリッシュこの上ない。

ディスプレイを排除したiPod shuffleの時もそうですが、
相変わらず割り切り方がスゴイ。
Ethernetポート、firewireポート、CD・DVDドライブなし。 …なし!?

USBポートもたったの一基のみ。
有線マウス挿そうものならそれでおしまい。
そうさせないためのトラックパッドなんだろうけど。

今後は『ワイヤレス』がスタンダードになる事を示唆する、
まさに時代を牽引する一台。

それにしても…高い。なんだよ388,400円って。
今このブログを書いているMacProよりもう一回り高い。

自宅で使っているiBook12inchに何の不満もないので、購入予定はなし。
でも…いつものように早くペタペタ触りに行かなければ。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 23:42コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月12日 21:21

プププッと聞こえました。

AMATAです。

aya.gif

おとといの1月10日から、
SoftBankのケータイに電話すると、
呼び出し音に『プププッ』と鳴るようになりました。

まさか呼び出し音に目を付けるとは思わなかった。
好きか嫌いかは置いておいて、その発想には感心します。
音でキャリアが分かるとは…!

コンビニのレジにチロルチョコが置いてあるのは『ついで買い』目的です。
財布の口が開いた支払い直前という絶好のタイミングで、
『10円くらいならいいか。』と心を揺さぶられる。
その結果、そんなに欲しくないけど安いからついつい買ってしまう。

タイミングの上手さはこの仕組みとよく似ています。
人間の心理を巧みに(?)突いている。

ちなみに僕はホワイトプランに縁のないDocomo使用中なので、
何のメリットもありません。邪魔なだけです。

唯一あるのはSoftBankユーザーに電話する事が多いと判明した時、
『だったらSoftBankにした方が得かな?』と思う事です。

鳴らない設定に出来ない所がSoftBankらしい。
そしていつしか慣れていくのもちょっと悲しいです。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 21:21コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月11日 19:22

山元麺蔵(やまもとめんぞう)

AMATAです。

menzou.jpg

平安神宮付近に行く用事があると、
必ず立ち寄りたくなるうどん屋があります。それが『山元麺蔵』。

今年一発目はは初詣の帰りに行きました。
店の佇まいがすでに美味い。

かけうどんもありますが、
今の所『つけ麺』がイイ感じ。

牛ホルモンのつけ麺(だったかな?)は病みつき。
今すぐにでも食べたい。男性が特にハマる味。
麺もツルツルシコシコピカピカで、もう見るだけで美味い。

そしてゴボウ天も忘れてはいけない。
このゴボウは土臭さがなく、甘さと旨さだけが口に広がる。

仕事が終わるとうどんが食べたくなるので、
もっと近所にあると嬉しいのに。それだけが残念なり。

-------------------

■山元麺蔵(やまもとめんぞう)
京都市左京区岡崎南御所町34
TEL.075-751-0677
営業時間 11:00〜19:45(LO)、(水)〜14:30(LO)


大きな地図で見る

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 19:22コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月10日 22:22

通信ツールは慎重に選ぶべき

AMATAです。

今日、千葉に住むラーメン好きの友人から電話がありました。

近所のラーメン屋で“考えられない”事件が起こったらしく、
どうしても誰かに話を聞いて欲しかったとの事。

彼はその時の興奮を僕に伝えたかったので、
迷うことなく電話という手段を選んだのですが、僕はそれがとても嬉しかった。

人によっては『わざわざ電話で…』と思うような事を、
わざわざ電話してくれたのが嬉しかった。

しかもそれが2日前の出来事だったようで、
今ひとつ当時のテンションで喋れてない事がさらに面白かった。

僕もそうですが、
今は本当にくだらない連絡が減りました。これは良くない。
すべらないだけじゃない、『くだらない話』もとても大切なのに。

・直接会う
・電話
・FAX
・メール(PC)
・メール(ケータイ)
・SNS
・手紙 などなど


インターネットのお陰で、
コミュニケーションツールの選択肢が増えました。

ただ、
それらを有効に使いこなせているかというと、
そうでもない気がします。

本来なら電話すべき事を面倒だからとメールにしたり、
自分の都合で誤ったツールを用いる事が少なくない。

『便利』だけを重要視すると、
どんどんコミュニケーションが希薄になってしまう。

それぞれのメリットを今一度整理した上で、
臨機応変に使い分けできたた方が、きっと人生が豊かになる。

『人と人とのつながり』なくして僕は存在していません。
そこに手を抜いてはどうしようもないんです。

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 22:22コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月09日 23:19

筋肉痛の理由

AMATAです。

shuffle.jpg

今年は筋肉痛を伴いながらの仕事STARTでした。
昨年末から『加圧トレーニング』を始めているためです。

2007年はとにかく体を動かさなかったので、
これはイカンとジム通いを決意した時に、
『加圧トレーニング』の存在に出会いました。

・軽負荷の運動でOK!
・通常のトレーニングより成長ホルモンが200〜300倍!
・アンチエイジング効果!
・あのハリウッドスターやアスリートも!

などといった訴求力抜群の直球コピーにつられ、
毎週一回、汗を流しています。

知名度はまだ決して高くはないですが、
僕が実験台となってその効果を伝えて行ければと思っています。

加圧トレーニングを簡単に説明しますと、
両手両足の付け根にベルトを巻き付け、
あえて血流を制限した状態で軽いトレーニングを行うことで、
ハードなトレーニングをした時と同じ効果を出せる、というものです。

たった一ヶ月ですが、
すでに体験している効果として、

・体重が減った(現在1kg減)
・すぐお腹が空くようになった(消化・吸収の機能UP)
・少々の事で疲れなくなった(スタミナUP)

などが挙げられます。

冒頭で述べたとおり、
体を動かしていない事が最大の理由ですが、
仕事の効率を上げるのも狙いです。

2007年は本当にたくさんの仕事をこなし、
自分ができる仕事の量や持続できる集中力は概ね把握できました。

年末にMacも十分にスペックUPさせましたし、
なるべく無駄なく進行できるよう日々検証を繰り返しています。
あとは『体が資本』の言葉通り、体の強化です。

カイロプラクティックで体の調子を整え、
加圧トレーニングで体を強化する。

うまくコントロールできれば、もっといい仕事が出来そうです。
『パワー!』とか言いそうなボディは目指していませんのでご心配なく…ボンバー!

加圧トレーニングのメカニズム

滋賀県のホームページ制作/AMATA

投稿者 amata 23:19コメント (0)トラックバック(0)

2008年01月07日 18:56

明けましておめでとうございます

AMATAです。

tarumi.jpg

9連休はさすがにゆっくり出来ました。
今日から戦闘開始です。

年賀状で、
遠方の友人もブログを読んでくれている事が分かりました。
お陰で久しく会ってはいないものの、身近に感じてくれているようです。
本当に有り難い。今年も毎日更新します。

さて、
休み中に今年の計画を練っていたのですが、
やりたい事が多すぎて、
全部実行しようとなると一年間では全く時間が足りず、
このままではあっという間に2009年です。
もうちょっと絞り込まないと…

中でもデジタル一眼レフの購入とスキルアップは
何としても実現したいところ。
でも今年はオフィス移転の可能性もあるし、厳しいかなぁ?

とにかく今年も楽しく生きます。
2008年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿者 amata 18:56コメント (0)トラックバック(0)