AMATA chum-chum closet イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2008年11月29日 23:27

言葉にする

AMATAです。

最近楽しいのは何でも『言葉にする』事です。
小田和正さん、スイマセン。

例えば、
駅のホームで泥酔している人を見た時、
その光景を見て何か思ったり感じたりする事があっても、
あえて状況を言語化する人は少ないと思います。

それを敢えて、

『30代前半の男性が一番左のベンチにグレーのスーツで横たわって…』

というように言語化していくのです。
どれだけ不思議がられようと、僕はそれが楽しくて。

仕事でもブログでも、
モヤモヤした感情やイメージを明確かつ正確に言語化できると、
伝えたい事がクリアに伝達できます。

そのために自然発生した、
自己流のトレーニングかも知れません。

電車の待ち時間とか、
飲んでて友達がお手洗いに行ってる間とか、
結構ハマります。

慣れてくると情報が細かくなってくるので、
これもまた楽しいです。

投稿者 amata 23:27コメント (4)トラックバック(0)

2008年11月28日 10:48

秦基博の特製ブックレット

AMATAです。

CDを買った人の中から抽選で当たる基博ブックレット。
懸賞運のない僕が珍しく当選しました。

でも僕が所有してもこの先どうせ見ないので、
ファンの方にプレゼントする事にしました。

それよりも僕は、
年末の『オールザッツ漫才』の観覧チケットが欲しいです。
今年こそ当たって欲しい。

投稿者 amata 10:48コメント (9)トラックバック(0)

2008年11月27日 22:26

生の意見

AMATAです。

有り難い事に、
ブログの読者が増えています。

そこで、
来年のさらなるレベルアップに向けて、今年の反省をしたいな、と。
そのために『生の意見』が欲しいんです。

あえて“これ”と言ったテーマを設けず、
のらりくらりと書き綴ってははいますが、
文体や写真、トピックなど、
毎日読んでいただけるために注意している事はいくつかあります。

しかしながら、
そんな僕の意図がうまく伝わっていない事もありますし、
こちらが意図せぬ所で気に入ってくださっている事もあると思います。

冒頭にも書きましたが、
かなりのスローペースではあるものの、
未曾有(みぞゆう)の不況とは反比例に、
読んでくださっている方は着々と増えています。

一番嬉しいのは、
『秦基博 ●●』での検索でアクセスしていただいた基博ファンの方が、
その後も読者になって下さっている方が意外に多い事です。

ファンが泣いて喜ぶ情報なんてほどんど流さない、
もはや名前だけの『大阪支部長』であるにもかかわらず、
それは本当にありがたい。

さらにこのブログがきっかけで、
仲良くなったファンの方もいらっしゃるそうです。
嬉しいじゃないですか。

そんな訳で基本スタイルを変える事はしませんが、
さらなるパワーアップのために貴重な意見が欲しいんです。

お手すきの方、
単なる感想でも何でも結構ですので、
ご意見いただけますと幸いです。

『ケータイではちょっと読みづらい』

などの厳しい指摘でも構いません。
その日のご飯は少なからずしょっぱいですが、
貴重な意見として受け止めますので。

投稿者 amata 22:26コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月26日 20:09

LIVE STAND 08 OSAKA

AMATAです。

LIVE STAND 08 OSAKAに行ってきました。
このイベントに足を運ぶのは、東京も含めて3回目です。

いくつになってもお祭り事は良いですね。
会場の空気を感じているだけでも十分楽しいです。

気になる内容ですが、
今回のグッジョブな芸人は以下の通り。

・キングコング
・FUJIWARA
・ジャリズム
・中川家
・フットボールアワー
・ロバート
・山口智充
・ライセンス

●FUJIWARA

ホームでのFUJIWARA人気は凄まじい。
おそらく東京ではここまで盛り上がらなかったと思うくらい、
爆笑をかっさらっていました。
ライブでは『巧さ』より『アホ』な要素がすごい重要だなと実感。

●フットボールアワー

僕の知る限り、
フットボールアワーはLIVE STANDで毎回M-1ネタをチョイスしています。
M-1ネタはどのコンビも封印するケースが多いので、新鮮。
しかもそのままのネタではなく、
ライブ仕様に修正を加えて、さらなる笑いを作っていました。
やっぱり実力あるなぁと感心→爆笑。

●ロバート

アホ(×3)です。
キングオブコント以降、いい意味で観る目が変わりました。

●山口智充

今回最もネタのタイミングが合ったのは、
山口智充こと『ぐっさん』。

LIVE STANDは長時間のスタンディングライブ(今回は7時間)のため、
後半に進につれジワジワ疲れてきます。
疲れている時に考えて笑いを取るタイプのネタが来た日には、
たとえ好きなコンビでも笑えなかったりする事があります。

その意味でぐっさんのネタは、
疲れていた終盤でも楽しめたので素晴らしかったです。
そしてアホです。

●ライセンス

東京吉本のネタを見る機会はほとんどなく、
こういったイベントや大きなコンテストで目にする程度です。
そのため、

『しばらく見ない間に、巧くなったなぁ。』

と、
親戚の子供の成長を喜ぶおじさんのように、
感慨深くなっていました。
日常的に観ていたいなぁと思ったコンビ。

〜〜〜

さて、
東京と大阪の両方に参加していると、
同じかと思いきや、やはり両者の違いが見えてきました。

1)グルーヴ感

やっぱり大阪の方がお客さんのノリが良かったです。
全体的な熱量が高く、『お祭りを楽しむ』なら断然大阪がイイです。

2)会場レイアウト

これが今回一番『難あり』でした。

LIVE STANDは複数のステージがあり、それぞれが同時進行します。
随時自分の観たいステージに移動するのですが、
東京(幕張メッセ)はそれぞれの会場が独立していながらも、
ひとつの空間の中で行き来できるようになっているため、
非現実な気分を維持したままイベントを楽しめます。

一方大阪では、
ステージからステージへと移動する際、
完全にステージを『出る』という行動が必要になります。

ステージから出ると、
イベントとは無関係なメルセデス・ベンツの展示が行われていたり、
『インテックス大阪』という現実が目に入らざるを得ません。

お陰で、
上がってきたテンションがまた下がり…の繰り返しで、
最後までテンションが上がり切りませんでした。

ミッキーマウスの中身に人がいるなんて、
分かっていても思いたくないんです。

3)ステージ数

たぶん、ひとつ少なかったです。
メインステージが3つ→2つになっていました。

会場の都合なのだと思いますが、
ステージが2つなのはいただけません。

前に触れた会場レイアウトも大いに関係しているのですが、
好きなステージに『移動する』という能動的な感情より、
ただステージを『往復しなければならない』気持ちが強く出てしまい、
やや盛り上がりに欠けてしまいます。

僕の仕事でもそうですが、
提案するアイデアが2つと3つでは意味が違います。

『どちらにしようかな』ではなく、
『どれにしようかな』が良いんです。お祭り毎は特に。

〜〜〜

そんな訳で課題は少なくないと感じましたが、
新幹線に乗らずにLIVE STANDが観られるのは有り難いので、
来年以降に期待したいと思います。

投稿者 amata 20:09コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月22日 23:39

カメラマン兼アートディレクター

AMATAです。

今日は朝から今まで姫路へ行っていました。

デンタルオフィスの写真撮影と、
同オフィスのロゴデザイン作成の打ち合わせでした。
時々登場する『セキオ』からの紹介です。

その為今日はカメラマンであり、
同時にアートディレクターでもあるという位置づけで、
体力的にも精神的にも相当ハードでしたが、
気分的には『こうありたい自分』に近く、ある種の達成感を感じています。

というわけで、
今日は一日セキオといたのですが帰りに、

『この事書くんでしょ?ブログに。』

と言われたので軽〜く癪に障りました。

けれども今日は丸一日姫路に滞在していたので書かない訳にはいかず、
依然として釋に障り続けています。

明日はLIVE STAND OSAKAです。

投稿者 amata 23:39コメント (0)トラックバック(0)

2008年11月21日 18:18

もう年末

AMATAです。

ここ数日でめっきり寒くなりました。
お客様情報によると、滋賀県でも初雪が降ったとか。

FUJIWARAフジモンに言わせたら、
『顔がデカイからや!』と一蹴されるかも知れませんが、
やっぱり寒いです。

さて、
年末調整の準備のために税理士の所へ行ったり、
年賀状を用意し始めたり、
さらに『AつMATA』とは別の、
同業者だけの忘年会『AつMATA biz(仮称)』の幹事もしているので、
頭だけはもうすっかり年末です。

年末までの仕事も徐々に増えてきました。
だからネコの手も… 貸してくれそうにありません。

クロネコの写真は画面が引き締まって良いです。

投稿者 amata 18:18コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月20日 23:42

夕暮れのたもと

AMATAです。

建物がシルエットと化し、
夕焼けの美しさだけが浮き彫りになる。

あの歌とは特に関係ありませんが、
最近のそんな夕暮れが個人的にたまらんです。

今日のはベターショットにも満たない出来映えですが、
旬のうちにベストショットを撮りたいです。

夕暮れの写真は画面が引き締まって良いです。

投稿者 amata 23:42コメント (0)トラックバック(0)

2008年11月19日 18:54

紀伊田辺へ

AMATAです。

出産を控えた友人に会いに、
昨日は日帰りで和歌山の『紀伊田辺』まで行ってきました。
今回は車での一人旅です。

しかしながら、
僕の車にはカーナビなんて搭載されていません。

さらに、
僕は『Mr.方向音痴』のため、
果たして予定通りに無事到着できるかどうか、
我ながら不安で一杯でした。

片道3時間30分〜4時間の運転と、
終始『方向音痴』という不安要素を抱えていた事、
そして出発が朝の6時前と早かったので、
今日はヘロヘロです。

写真は紀ノ川SAにて。
夜中にひとりカメラと戯れる変なヤツになっていました。

夜の写真は画面が引き締まって良いです。

投稿者 amata 18:54コメント (0)トラックバック(0)

2008年11月17日 21:21

あと5kg

AMATAです。

1年間通っている加圧トレーニングに加え、
最近はジムにまで通い始めました。

『Give me muscle! Give me muscle!』

と、
筋肉に飢えている訳では決してありません。
きんに君やサバンナ・八木に憧れている訳でもありません。
太りたくないだけです。

加圧トレーニングの方は予約制のため、
予約はしたはいいけど他に予定が入ってキャンセルする事がよくあり、
通うのが意外と大変で。

反対にジムは予約が不要で気が楽です。
もっと早く行けばよかった。

僕なりの見解ですが、
加圧トレーニング+ジムの組み合わせは、
かなり効果的です。

それを実証するためにも、
今年度中に体重をあと4〜5kg落とします。

目指せ177cm・63kg・180オモロー。

投稿者 amata 21:21コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月15日 23:41

好きにさせて欲しい

AMATAです。

M-1の漫才のネタ中に、
審査員の怪訝な表情が抜かれる時があるじゃないですか。
特に紳助さんとか。

あの瞬間、
笑っていた事がすごくバツの悪い事のように思えるんですよね。
笑うタイミングなんて自由なはずなのに、
間違ってICUでゲリラライブをやってしまった時のように、
ただただ申し訳ないと思ってしまう自分がいて。

反対に、
レッドカーペットなどの番組に代表される、
大して面白くもない時に、
審査員が手を叩いて爆笑している映像が抜かれる事もあります。

そんな時はただただ冷めるだけで済むんですけど、
違和感という名の不快感はそれはもうハンパなくて。

笑う事くらい、
視聴者の好きにさせて欲しいなと。

ネタ中に誰かの笑い声なんて要らないんです。
ましてや『誘い笑い』なんて。

だから僕は劇場を愛してしまうんです。
年末は特にそう。

投稿者 amata 23:41コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月14日 16:12

ネコ教育(続き)

AMATAです。

『時には空回りする事もあるわよー!』

反時計回りにカブせたんですね、先生。言葉に深みがあります。
今日も勉強になりました。

投稿者 amata 16:12コメント (1)トラックバック(0)

2008年11月13日 11:19

ネコ教育

AMATAです。

仕事場の下で時々見かけるネコは予期せぬ所から登場し、
無知な僕に常識を教えてくれます。

いい?これが…

反…

時計回り!

先生ありがとうございました。勉強になります。

投稿者 amata 11:19コメント (1)トラックバック(0)

2008年11月12日 15:11

先輩と後輩

AMATAです。

久しぶりにトップランナーを見た訳ですが、
いつの間にやら司会が変わっていたのですね、箭内さんとSHIHO。
恐ろしくミスマッチに感じたのは僕だけでしょうか。

ご存知のように基博は小・中学校の後輩。
そしてSHIHOは高校の先輩。
SHIHOは僕が入学して半年で退学したため面識ゼロのようなものですが、
メインの3人のうち2人が知り合いとは、まったくもって変な感じ。
個性的な箭内さんが逆に普通に見えてしまう始末。

写真は自宅周辺。
一見寂れていますが、住むにはとても良い所です。

投稿者 amata 15:11コメント (6)トラックバック(0)

2008年11月10日 19:05

3周年と忘年会を兼ねて

AMATAです。

コーンポタージュを飲む季節になりました。
もうすっかり冬ですね。秋ごめん。

さて、
来月12月6日(土)に、
3周年記念と忘年会を兼ねて『AつMATA』します。

【AつMATAとは?】

たとえほとんど面識のない人同士が集まっても、
お酒と美味しい食べ物があれば、
それだけで話も弾み、素敵な時間になるでしょうという、
主催側に責任を負わないユルい企画の事。

集まった事に意義がある、
それが『AつMATA(あつまた)』。

日 時:12月6日(土)
時 間:18:00頃開始予定
場 所:AMATA内(参加人数により変更有り。その場合京都のお店を予定)
参加費:無料
締 切:11月20日(木)まで
連 絡:メールまたはケータイまで

ご都合の良い方、
是非ご参加下さい。公私は問いません。

※テンション的には『有名人の集まる店』みたいなノリで行きます。

【その他お知らせ】

本日トップランナーに基博が出演します。24:10〜

投稿者 amata 19:05コメント (4)トラックバック(0)

2008年11月08日 15:17

秦基博2周年

AMATAです。

motohiro3.gif

今日で基博もデビュー2周年だそうで…


2周年…


2周年か…


………たった2周年!?


なんだかもう中堅クラスにいるような気がします。
僕はデビュー4年目なので一年だけパイセンですが、完全に惨敗です。
ふかわりょうvsビル・ゲイツくらい惨敗です。

それにしてもこの2年間、
仕事場でも車の中でも、本当に基博の曲をよく聴きました。
完璧に歌える曲なんて1曲もありませんが、
唯一買い続けているCDは、よく考えたら基博の歌だけです。

最新アルバムの特典DVDでのPVの完成度には度肝を抜かされましたが、
事務所側の速すぎるプロモーションスピードとは切り離された、
基博が持つ時間軸を共有できた気がして、それはそれで良しとします。

基博もたくさんの人に支えられ、
そしてさらに充実した3年目を迎えるのでしょう。
おきばりやす、基博。

お互いマイペースで。

投稿者 amata 15:17コメント (2)トラックバック(0)

2008年11月07日 17:01

しょうゆうこと

AMATAです。

とても興奮するものが届きました。
関西以外の方はあまりご存じないかも知れませんね。

とにかく下半期ベストバイです。
こればっかりはたとえiPhoneでも敵いません。

というわけでクドさ50%増になりました。
なのであまり僕に近づかない方が良いかもしれません。

●品  名  特選ギャグしょうゆうこと
●賞味期限  非常に短いです
●使用方法  スベることを恐れずどんどん乱発しましょう
●商品の特徴 使い道は非常にせまいです

投稿者 amata 17:01コメント (3)トラックバック(0)

2008年11月06日 10:57

年賀状の季節

AMATAです。

年賀状づくりの季節がやって来ました。
この時期が来ると、今年も残り僅かなことを教えてくれます。

ありがたい事に、
今年は自分の所だけでなく2件の制作依頼をいただきました。
張り切って、遊ばないと。

AMATAの年賀状も、
前回よりもっともっと遊ぶつもりでいます。

また、
いつもブログを読んでくださっている方で、

『キー!アタイも年賀状欲しい!』

という方、
ご連絡先を教えていただけましたら、
感謝の意味を込めて送らせていただきます。

info@amata.jpまで、
『AMATAの年賀状そこそこ欲しい!』のタイトルでメールを下さい。

枚数の都合もありますので、
11/20(木)を締め切りとさせていただきます。

投稿者 amata 10:57コメント (0)トラックバック(0)

2008年11月05日 14:28

chum-chum closetリニューアル

AMATAです。

chumchumchum.gif

再開早々3連休で出鼻をくじかれました。

そんな中、
chum-chum closet様のWebサイトをリニューアルしました。
今回は念願のカートシステム(クローゼットシステム?)も導入し、
ますますお買い物がしやすくなったかと思います。

企画・デザインからほぼお任せいただき、
楽しくもやりがいがある、とても有意義な仕事でした。
8時間かけて現場に伺った事も活かされました。

とはいえ、
リニューアル後の運営こそが重要なのです。
気を抜かず頑張ります。

chum-chum closet

投稿者 amata 14:28コメント (0)トラックバック(0)

2008年11月01日 20:10

再開

AMATAです。

今日からブログ再開です。
待っていて下さった方もそうでない方も、お待たせしました。

休止期間中にメールや電話を下さった皆様、
お気遣いありがとうございました。
僕自身そこまで深い理由で休止した訳ではなかったのですが、
やけに重く重く伝わってしまい、反省しきりです。

それにしても、
途中『ALRIGHT』の告知をしたにもかかわらず、
今日のエントリーは少し照れくさいです。

2時間目の途中とか、
ちょっとした事情で遅れて登校する時の気分のように、
いつもと変わらないドアを開ける事にやけに抵抗があります。

これからも変わらずマイペースですが、
どうぞよろしくお願いします。

投稿者 amata 20:10コメント (2)トラックバック(0)