AMATA chum-chum closet イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2009年07月31日 11:20

このあいだのFM728の

AMATAです。

以前ゲストに呼んでいただいた、
インターネット・レディオ『FM728』がUPされたようです。

42分の長尺ではありますが、
お笑いが好きな方は是非一度聴いてみてください。

個人的に後半がオススメです。
我ながら少しは良い事喋ってるんじゃないかと。

は〜、また喋りたい。

投稿者 amata 11:20コメント (3)トラックバック(0)

2009年07月30日 19:06

その裏では

AMATAです。

iPhoneを買い渋っていた背景には、
これまで使っていたケータイに何の不満も無かったから、
というのが一番に挙げられます。

周りが新機種に変更しようと、
親戚の子供に会うたび『それ古ーい!』と言われようと、
所有していて心地よかったので、
僕はそれで良かったんです。

それだけ馴染んでいたのに…

より魅力的な存在が現れてたという理由で、
カバンの中で最期を迎えさせる惨い扱いをしたことに対して、
ちょっとした悔恨の情が生まれています。

自分の意志でありながら、
とてもやるせない気持ちです。

そう考えると、
ケータイひとつ変えるのも、ひどくシビアな世界です。

投稿者 amata 19:06コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月29日 15:48

スロースターター

AMATAです。

10年以上お世話になったDocomoを卒業し、
昨日から孫正義氏に忠誠を誓うことになりました。
とはいえ購入は心斎橋AppleStoreにて。

優柔不断な性格が手伝って今まで買い渋っていましたが、
いざ手にしてみるとテンション上がりまくりです。
それなら発売当初に買えば良かったと後悔するくらい。

まだ全然遊べていませんが、
ひとつ言えるのは、これはケータイではないと言うこと。
テクノロジーが詰まりすぎて自分の頭が追いついていません。
おかげで脳が刺激をビンビン受けまくりです。

直感的操作、最高。

アドレス変更の連絡を随時行っていますが、
旧アドレスに昨晩メールくださった方にはご迷惑をおかけしました。

ナンバーポータビリティにつき番号はそのままです。
これまで通りツナを挟んでください。

投稿者 amata 15:48コメント (2)トラックバック(0)

2009年07月27日 14:22

gensan.naniwa

AMATAです。

昨日はお昼から出掛ける予定だったはずが、
漫画のように雨が降ったり止んだりを繰り返していたので、
結局空が落ち着いた17時頃まで待ちぼうけ。

次第に面倒になり、
このまま家にいようかとも思いましたが、
諦めず外に出て良かったです。

最初に入った喫茶店では、
ご主人を含めたオジサマ3人がカウンターで談笑中。

最初はレクサスなど車の話をしていましたが、
次第に話題がケータイに変わり何やらアドレス交換をされている模様。

少し離れたテーブルに座っていた僕にも聞こえる大きな声で、

『げんさんドットなにわ…』

と、
関西人丸出しのメールアドレスを発表していました。
僕は思わず口にしていたカフェオレを吹き出しそうになり、
持っていた本で咄嗟に顔を隠しました。

〜〜〜

閉店時間になったので店を出ましたが、
読みかけの本が中途半端だったので、二軒目に。
遅くまで開いている近くのモスへ。

お店に入った途端、
見た感じ素朴で大人しそうな若いカップルが、
笑いながら彼女の胸をまさぐる衝撃映像を見てしまい、
あれモスってこんな人も来るんだな、と。

街には本当にいろんな人がいます。

投稿者 amata 14:22コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月25日 17:02

暑中見舞い

AMATAです。

横浜の友人から素敵な暑中見舞いが届きました。
なんばグランド花月(NGK)または京橋花月の50%OFFチケット。

芸人好きをアピールしてて良かったです。
ありがとうヨーヘイ。

※拡大画像をクリックでウィンドウが閉じるよう改善しました。

投稿者 amata 17:02コメント (3)トラックバック(0)

2009年07月24日 18:54

そんな時期なんですね

AMATAです。

ここ数日で新規依頼の問い合わせを幾つかいただいています。
とはいえ案件レベルのものも含みますが。

3人体制といえど、
これはさすがに人手が足りなさそうな予感タップリなので、
何かしら対策を講じなければなりません。

とても嬉しい悩みです。
でもおかげでブログを書く時間が全然足りません。

投稿者 amata 18:54コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月23日 19:40

ハガキ

AMATAです。

独立前からずっとお世話になっている、
インテリアSHOPがあります。

AMATAで使っている家具や雑貨の半分くらいは、
そのお店で揃えています。
お金が貯まって新しいデスクなどを買う時は、
よく相談に乗っていただきました。

昨日、
そのSHOPの方から一通のハガキが届きました。

ずっとお世話になっていた方が、
このたび寿退社をされるという内容。

おめでたいことですが、
本音はとても寂しいです。

お店の方と急に会えなくなることは、
今までの人生でも数え切れない程ありました。

その度に悲しい気分になりますが、
書面でその事実を知ると悲しさがより一層深まります。

ハガキを送ってくださるほど人を大切にされる方ですから、
お店での対応も本当に親身になってくださり、
ワガママな僕の要望に対していつも柔軟に対応してくださいました。
つまり影でAMATAを支えてくれた方でした。

コモンタイムの原さん、
今まで本当にお世話になりました。

改めて『お店=人』という事を感じました。
ありがとうございました。

投稿者 amata 19:40コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月22日 22:04

3ペア

AMATAです。

仕事場の隣には、
昔ながらの喫茶店があります。

毎日見る風景なので普段は気になりませんが、
時々『C』を『O』に変えたいなとムラムラします。

本当に、もう少しなんです。
季節がら羊羹でも挟んだら実現しそうなくらいに。

投稿者 amata 22:04コメント (2)トラックバック(0)

2009年07月18日 13:57

見送り

AMATAです。

本日よりLIVESTAND 09開催です。
残念ながら今年は日程が合わないため泣く泣く見送りに。
皆勤賞無くなりました。

今年は企画が盛りだくさんで、
今までとは違う盛り上がりが期待できそうなだけに無念です。

というわけで、また来年。
ここのところ生で漫才観てないので消化不良気味です。

※TOPページに『リンク』を追加しました。
 これから少しずつ増やしていきます。

投稿者 amata 13:57コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月17日 15:36

今度こそ

AMATAです。

今度こそAMATAのWebサイトをリニューアルします。
今のところ10月上旬くらいで考えています。

本来は今年の初めに行う予定でしたが、
そんな時間はこれっぽっちも無かったため見送り続け、
気が付けばもう半年が経っていました。

3人体制になって出来ることも増えたので、
今の『すっからかん』の状態のままではちょっと勿体ない。
少しはアピールというものをしてみようと思います。

ちょっと前までは、
ONとOFFの切り替えをハッキリさせるため、
休みの日に仕事の事を考えるのは止めていたんですけど、
最近は無理なく働けているので、
外でお茶しながらデザインを考えたりしています。
意外にそれが心地よくて。

そんな軽いノリで企画・設計し、
そのまま軽いノリで創ってみようと思います。

ブログはおそらくノンリニューアルのままです。

投稿者 amata 15:36コメント (2)トラックバック(0)

2009年07月16日 15:14

使命感

AMATAです。

僕はAB型で左利きです。

誰に期待されたわけでもありませんが、
そんなオモローな設定なら何か大きなことを成し遂げねばならんと、
一人勝手に使命感を背負って生きています。

2009年夏限定のペプシ『しそ』。
略してペプシソ。

2008年はたしかキュウリでした。
このクレイジーなテイストにチャレンジし続けることにも、
使命感を感じずにはいられません。

でも、
使命感はいつも美味しいとは限りません。
スタッフと3等分でやっとでした。

…やっぱり僕はCCレモンが好きです。

投稿者 amata 15:14コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月15日 15:30

ノリ

AMATAです。

持論ではデザインは『設計』ですが、
直感的なデザインがかえっていい結果を及ぼす事があります。

それはきっと、
創っていて自分が楽しいことが深く関係しているはずです。
文字通り『ワクワクしながら』創りますから。

綿密に設計して創り上げる楽しみと、
インスピレーションにまかせて創る楽しみは、
完全に別のものです。

要望に応じて、2つを使い分ける。

今までもそうしていなかったわけではありませんが、
後者の方は時々発想から外れてしまうので、
常に頭に置いておけるようにすることが大切だな、と。

そのため、
お金は要らないからWebサイト作らせて欲しいとか、
逆にこちらからお願いすることもあります。
あとは頼まれてもいないのに誰かのロゴ創ったりとか。

デザイン力UPのための修行です。
修行なのに楽しくていいのかどうかは分かりません。

投稿者 amata 15:30コメント (2)トラックバック(0)

2009年07月13日 17:17

いつまでも心に残る

AMATAです。

北海道を旅した時にお世話になった、
和風居酒屋『平岸こばやし』のご主人が昨年亡くなったようです。

お世話になったと言っても、
たった一度だけお店で食事をしただけです。

でも、
その時の感動はまだ鮮明に覚えているし、
近くに寄った際は必ず会いに行きたいと思っていました。
それだけにこの訃報は残念でなりません。

僕はご主人のことをほとんど知りません。
たくさん話をした訳でもないし、特別長居した訳でもありません。
それでも人柄や料理にかける情熱や愛情など、
僅か数時間の中でたっぷりと窺い知ることが出来ました。

父親やクラスメイト、部活の先輩など、
近くの人が亡くなった以外で、
これだけ落ち込むことがあるなんて自分でも驚きです。
マイケルジャクソンの比ではありません。

でも貴重な体験が出来て幸せでした。
僕をこんな気持ちにしてくれる方に出会えて幸運でした。

改めてご主人のご冥福をお祈りします。
いつまでも心に残る方でした。

投稿者 amata 17:17コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月11日 16:22

染みついた習慣の恐ろしさ

AMATAです。

残念なことに、
寝る前に本を読むという個人的に『良い』習慣がついた代償に、
寝付きが悪くなってしまいました。

普通は本を読んだら眠たくなるハズなんですけどね。
どんな本でも大体目が冴えます。

やっぱり僕は、
漫才聴きながら寝るのが性に合っているかも知れません。
嗚呼、染みついた習慣の恐ろしさよ。

ちなみに最近分かったことは、
感覚を強く刺激する本が好きみたいです。

投稿者 amata 16:22コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月10日 19:48

厳しい、なんて厳しい世界

AMATAです。

そろそろ雨男も卒業かと思いきや小浜行きの道中は大雨で、
まだまだ足を洗わせてはもらえないようです。なんて厳しい世界だ…

でもこれでしばらく遠出は終わり。
溜まっている仕事を丁寧かつスピーディーに、
そして楽んで行います。

投稿者 amata 19:48コメント (3)トラックバック(0)

2009年07月09日 19:16

唯一

AMATAです。

取材で唯一撮れた長野(旧北国街道柳町)の風景。
ルヴァンで天然酵母パン買いました。

明日は5ヶ月ぶりの小浜です。
最近また色々と動きがあって楽しいです。

投稿者 amata 19:16コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月08日 15:11

心を打たれる

AMATAです。

昨日は取材で長野へ。

時折パラパラと小雨が降りましたがストレスになる程ではなく、
無事に雨男のレッテルを払拭しました。

ご多忙の中、
取材先のアトリエDEFさまにはとても親切にしていただき、
片道5時間の苦労が報われるたくさんの収穫を得ることが出来ました。

アトリエDEFさまは工務店という枠を軽々と越え、
魅力のある活動をたくさんされています。

そのせいか、
スタッフの方々は皆とても生き生きとされており、
心地よい風をずっと浴び続けているような、
そんな穏やかな気持ちで終始お話しさせていただきました。

最終的に得たのは収穫だけでなく、
採れたての泥付き無農薬野菜までいただきました。
心を打たれるって、こういう事なんですね。

アトリエDEFの皆さま、本当にありがとうございました。

投稿者 amata 15:11コメント (2)トラックバック(0)

2009年07月06日 18:59

しっくり

AMATAです。

事務がメインじゃないのに『事務所』というのは変だし、
かといって『アトリエ』や『ワークスペース』と呼ぶのは馴染みません。

『オフィス』も何か違うってことで、
最終的に『仕事場』という言葉に落ち着いています。

言葉に変な匂いが付着していないからか、
それが一番しっくりきます。

しっくりくる事は僕にはとても大切なことで、
自分の口から発する言葉はいつも自分らしくありたいと思います。

『写メ』とか『スイーツ』とか『●●男子』とか、
まったくもって自分らしくありません。
特に『写メ』に関しては『メ』の部分が全然しっくりきません。

20代の頃は、
パンツを『ズボン』と言う年配の方を、
格好悪いなと思っていました。

でも、
デザートを『スイーツ』にアップデートするつもりは僕にもなく、
それなら全く同じ事をしているんだなと。

じゃあ僕も年下に格好悪いと思われるかも知れません。
でもそれでいいかなと。

外で食事していた時に、
何の迷いもなく『アベック』を連呼していたおば様を見て、
妙に納得した自分がいました。

誤解の無いように言えば、
新しい言葉それ自体に抵抗がある訳ではなく、
それが僕にしっくりくるコトバであれば、迷わずそれを使います。

ただ最近はそういう言葉が減ってきたような気がします。
だから昔の言葉とか探したがるのかな。

投稿者 amata 18:59コメント (3)トラックバック(0)

2009年07月04日 14:32

小さな和雑貨屋はじめま

AMATAです。

小浜のお客様の資料をお借りしているお陰で、
AMATAが小さな和雑貨屋と化しています。カラフルで楽しいです。
ふつふつと物欲が増している毎日。

来週は長野と小浜に出張です。
長野はプライベートで上高地に行ったことはありますが、
長野駅周辺は初めてなので楽しみです。
上高地の時は悲しいくらいの大雨だったので、
今度は晴れてくれることを祈ります。

今の僕なら、きっと大丈夫。

投稿者 amata 14:32コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月03日 18:59

プラスマイナスゼロ

AMATAです。

ある意味『怠けるな!』とも解釈できます。
でも文字の方はフニャけ気味です。

こちらは迷惑行為のはずなのに、
どこか許せてしまいそうな優しさがあります。

投稿者 amata 18:59コメント (1)トラックバック(0)

2009年07月02日 14:03

DECADEのテープディスペンサー

ガス代です。

文房具全般に言えることは、
自分に課された役割をきっちりこなすこと。
まず機能ありき。

格好だけイカした奴なんて、
文房具界ではまったくもって通用しません。

そんな中、
この『DECADE(ディケイド)』のテープディスペンサーは、
イカした奴でありながら、自分の仕事をこなしてくれます。

刃のキレ味も良く、
切った後にテープがダランと外れることもありません。

また、
どっしりとした重みと安定感がありますので、
文房具界の『ブラマヨ小杉』と言っても過言ではありません。

外観デザインとして好きかと問われると、
実はそれほど好きではありません。
個人的に黒よりも白やシルバーの方が好きであることと、
フォルムがシャープすぎるためです。
個性は極力ゼロに近い方が僕は好きなので。

でも、
側に置いてこれ以上の頼もしさはありません。
これからも文句ひとつ言わず役割をこなしてくれるでしょう。
その点で大好きな逸品です。

DECADEのテープディスペンサー

投稿者 amata 14:03コメント (0)トラックバック(0)

2009年07月01日 16:33

さらなる

AMATAです。

あっというまに7月。
つまり一年の半分が終わってしまいました。
さようなら、上半期。

さて、
新メンバー(×2)が入ってからも3ヶ月が経ち、
少しずつAMATAの新しいカタチが出来つつあります。
自分で言うのも何ですが、厚みが出てきました。

今まで僕が担当していた仕事の一部も任せることが出来るようになり、
日に日に自分のやるべき事が明確になっています。

それは、デザイン。

やっぱりここに辿り着きました。
写真や話し方が上手くなる事も僕にはとても重要ですが、
一番重要なのはやっぱりデザインです。

この夏はさらなるデザイン力UPを目指します。やるわよ〜

※agnesさま、オススメ本の紹介ありがとうございました。

投稿者 amata 16:33コメント (3)トラックバック(0)