AMATA chum-chum closet イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2009年12月31日 15:21

2009年

AMATAです。

墨の軌跡

2009年、
AMATAは初の3人体制になりました。

僕はデザイナーであり、
B級カメラマンであり、
C級コピーライターであり、
ディレクターであり、
そして教育者でいなければなりません。
時に笑いも取らなくてはいけません(芸人として)。

しかしながら、
新メンバーが入ってくれる前の2ヶ月間ずっと、
全ての仕事をほぼ一人で担当していたため、
肉体的にも精神的にもオーバーヒート寸前の状態でした。
そんな状況での新体制づくりは、
想像以上に大変でした。

実際、その時期に鬱になりかけ、
GWに再放送されていた『ROOKIES』を観ては、
ボロボロ泣いていたのを覚えています。
急に海が見たくなった事もあります(実話)。

でも、たくさんの人に助けられて無事復活。
あらためて人の温かさを知りました。

ただその後も、
ふたりに毎月給料を支払えるだけの仕事をいただけるかどうか、
本当に本当に不安で仕方がありませんでした。

それでも、
この業界特有の、

『いいものを創るためなら残業は厭わない』

という暗黙の了解を強要し、
サービス残業を肯定化する事はしたくなかったし、
小さなデザイン会社ではあるものの、
いっぱしの会社と同じくらいの待遇はしてあげたいし、
何よりいつも仕事が楽しいと思って欲しいから、
そのためにできることはできる限りやって来ました。

というのも、
これまでのスタッフにはかなり迷惑をかけてきたので、
二度と同じ過ちは繰り返したくなかったからです。
だからこそ従業員の立場での辛辣な意見にも耳を傾け胸に刻み、
本当の意味で『気持ちよく働ける仕事場』を、
これからも作り続けていきます。

避けられない宿命かも知れませんが、
陰で文句を言われるようなボスにはなりたくないので。

少しずつ新体制にも慣れ、
今までのお客様にも支えていただき、
さらに新しいお客様との出会いもたくさんあり、
2009年を無事に終える事が出来ました。

いつも優秀なスタッフに恵まれ、
我ながら本当に運が良いなと思います。

いや、
スタッフに限らず『出会い』という事に関しては、
僕は本当に運が良いです。

本当に素敵な人ばかりが周りにいてくれるから、
支えたくなるし、支えてもくれる。
刺激を与えたり、お返しに刺激をもらったり。
良い所はどんどん吸収して、
また誰か新しい誰かと出会って、新しい刺激をもらって…

この循環は一生止めたくありません。

止めないためには、
自分が頑張らないといけません。

でも2009年はちょっと頑張りすぎた気がするので、
2010年はもう少し周りに頼って、
自分は少し力抜いてやっていこうと思います。
良い意味でそう感じました。

というわけで皆さん時々僕に力を貸して下さい。
来年もどうぞよろしくお願いします。

投稿者 amata 15:21コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月25日 17:37

ウィニングラン

AMATAです。

ル・シェルのシュークリーム

ウィニングランのように、
年内は徐々にペースを落として終わる予定でしたが、
むしろ『心臓破りの坂』を走っている今日この頃です。

おかしい、こんなハズじゃなかったのに…

明日は年内最後の営業日。
午前中で終了して、僕はそれから新幹線に乗ります。

投稿者 amata 17:37コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月24日 23:34

M-1GP 2009

AMATAです。

飛び出し坊やたち

過去最高の笑い飯でした。

1stラウンドでぶっちぎりの1位を取りながら、
いやむしろ『鳥』ながら、
決勝ラウンドで懐かしのネタ『チンポジ』をチョイスし、
最後はパーフェクトで優勝を逃してしまう、
これ以上ないオチをつけて2009年のM-1GPは幕を閉じました。

まさに勝負に勝って、試合に負けた笑い飯。

優勝という称号は僕ではどうにもできないものの、

『笑い飯に1,000万円を!』

というWebサイトを立ち上げて募金を募れば、
3日間くらいで1,000万貯まるんじゃないかと思います。

それほどのインパクトと満足感を与えた2009年。
グッジョブとしか言いようがありません。

笑いのオチでは圧倒的にチャンピオン。
これで来年は本当に優勝するしかなくなってしまいました。
ラストイヤーの来年を今から楽しみにします。

〜〜〜

気になったのがハライチ。
ネタのフォーマットが恐ろしくシンプルで、
人によっては、

『あんなの誰にも出来そう。』

なんて言われてしまいそうなネタなんですけど、
それを最初にやる事がどれだけ難しいか。

シンプルに落とし込んだネタは、とにかく強い。
ボケの岩井と僕ら視聴者で、
ツッコミの澤部がどう対処するかを全員で楽しむ、
そういう図式がスムースに構築されます。

単調すぎて退屈になるかどうかは、
すべて澤部のポテンシャルにかかっています。
そう思うとコンビ間で役割分担がかなり偏っていますが、それもまた面白い。
見るからにSとMなビジュアルも、分かり易くていい。

ネタ合わせが不要と思わせるくらいの便利なフォーマット。
ネタを2時間ぶっ続けた時の澤部が一体どう壊れてしまうのか、
ぜひ一度観てみたいです。やってくれないかな。

あとボケの岩井を見ていると、
井上雄彦氏の初期作品『楓パープル』時代の流川を思い出します。
たぶんこれは、僕だけですが。

〜〜〜

優勝した、パンクブーブー。

関西ではほとんど見かけませんでしたが、
長尺のネタがきっちり出来るコンビだなと思いました。
僕の好きな『漫才師』タイプのコンビ。

来年は全国放送で彼らを楽しみたいと思います。
バラエティより、断固漫才のネタ番組で観たいです。

投稿者 amata 23:34コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月21日 17:22

GIANT ESCAPE M CLASSIC

AMATAです。

GIANT ESCAPE M CLASSIC

やっと撮れました愛車『GIANT ESCAPE M CLASSIC』。
自転車撮影と結婚式は晴れの日に限ります。

ESCAPE M CLASSICの全貌

見た目はクラシックでも装備はいたって近代的という、
いかにも僕が好きそうなコンセプト。
それほどスポーティー過ぎない容姿にもメロメロ。

ESCAPE M CLASSICの泥よけ

この泥よけに心奪われたと言っても、
過言ではありません。

実は先日のサイクルモードで、
どなたかが試乗していたクロスバイクの泥よけがたいそうカッコ良く、
同じようにプレートっぽいデザインでした。

結局、
それがこのESCAPE M CLASSICだったかは分からず終いですが、
色々調べても類似車は見つからなかったので、
きっとこの子だったんだと思います。そういう事にしておきます。

その後この子は強風によって撮影中に倒され、
早くも金属部分にダメージを受けました。もちろん僕も。

寒いけど、走ります。

投稿者 amata 17:22コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月20日 01:36

坂本龍一 in twitter

AMATAです。

今日は仕事終わりに大阪にあるシアターBRAVA!まで、
坂本龍一氏のピアノソロライブを観に。
今回は大貫妙子さんをゲストに迎え、内容はさらに豪華に。

そこで起こった、奇跡の出来事。

僕が乗っていた大阪行きのJRが、
人身事故の影響で急遽高槻駅でストップしてしまい、
開演時間までの到着が不可能になりました。

追い打ちをかけるべく、
運転再開までかなりの時間がかかるとのアナウンス。

教授のライブは毎回楽しみにしているので、
我ながら落胆の色を隠せません。
しばらくの間、どうすればよいか途方に暮れていました。

—会場に事情を説明してみようか?

会場に電話で理由を説明しても、
僕のひと声で開演時間が遅くなる事などありません。

—タクシーで移動しようか?

チケット代より高くついてしまうし、時間も読めません。

—ふたたび途方に暮れる。

その時、
たまたま移動中の電車の中で見ていたtwitterで、
すでに開場時間中だというのに、
教授がtwitterを使っていた事を思い出し、
ダメ元で教授にメッセージ。

『いまBRAVAへ向かっていますが、
電車が人身事故で停まってしまい開演に間に合いません。無念です。』

ささやかな期待をすること、10分。

『まだ動いていませんか?』

僕のつぶやきに教授が返信してくださいました。
こんなことが、起こるとは…

次の返信で事の詳細を説明すると、
なんと開演時間を10分遅らせる処置をとってくださいました。

もちろん、
僕のつぶやきだけでそうなったとは思えません。
他の方からの問い合わせなども多数あったと思います。
でも、でも、素直に心が震えました。

職業上、
実験的にtwitterを触っていましたが、
今ひとつ落としどころ(使いどころ)に悩んでいた矢先、
こんな嬉しい出来事がありました。

ありがとう、twitter。

人と人との繋がりを大切にしていたら、
年の瀬に間接的にでも教授と繋がる事ができるなんて、
これ以上の幸せはありません。

本当に、嬉しかった。

幸い、
緊急停車した高槻駅には阪急電車も走っていたたため、
別ルートでスムースに乗り継ぐ事ができ、
結果的に20分遅れで会場に到着する事は出来ました。

でもtwitterがなければ、
教授が開場中にtwitterをチェックして下さらなければ、
本当のところは30分遅れです。

この差は、たった10分ではありません。
この処置にどれだけ救われたか。どれだけ心が潤ったか。

不本意に遅れたライブで、
あれだけ満喫できた事は未だかつてありません。
そしてこれからも無いでしょう。

きょう僕は2階席で観ていましたが、
最前列の方よりも、心の距離は近かったと信じています。

教授及び関係者の方々、
本当にありがとうございました。

投稿者 amata 01:36コメント (9)トラックバック(0)

2009年12月19日 10:17

さぁ、明日はかじりついて。

AMATAです。

うさぎチェア

いよいよ明日はM-1GP 2009です。
目の前に起こる事が多すぎて、
まったくもって心の準備は出来ていませんが、
それでもやっぱり楽しみです。
行きたかったライヴを断念したんだから、
いいM-1になることを期待しています。

今年から敗者復活戦も放映されるとのこと。
明日はテレビに釘付けです。


残念な事に今年は、
審査員の面々から大竹まこと氏が外れています。
大竹さんのコメント、
毎年楽しみにしてたのになぁ。
このメンバーが完璧!というようなことはありませんが、
大竹さんにはいつも座っていて欲しいです。


お笑いつながりでお知らせがひとつ。
知人の会社が『村越周司』のWebサイトを立ち上げました。
村越さんについて詳しくは触れませんが、
知る人ぞ知る、孤高のギャガーとだけ言っておきます。
このWebサイトがスゴイのは、
本人にすらギャラが発生していない極めて実験的な企画であること。
なんとか利益が発生する事を祈ります。


それとオールザッツ漫才2009。
今年も一応観覧ハガキ出してみました。
何かの間違いで当選しますように。

年末年始休業のお知らせ
誠に勝手ではございますが、
下記日程を弊社の年末年始に伴う休業とさせていただきます。

平成21年12月27日(日)〜平成22年1月3日(日)
※12月26日(土)はAMのみの営業
※1月4日(月)より通常営業いたします。

投稿者 amata 10:17コメント (2)トラックバック(0)

2009年12月18日 11:00

白黒

AMATAです。

クロネコのカードホルダー

イヌ派?ネコ派?と聞かれると、
ネコの方が好きなので当然『ネコ派』と答えます。

でもイヌが嫌いかというと、
決してそういうワケじゃありません。
なのに、間違ってそう解釈されてしまう事もしばしば。
本当に、どっちもカワイイんですよ。

でももちろん、
そんな優等生な答えはほとんど受け入れられず、
白黒ハッキリした回答のみ求められます。
『6:4でネコ』『どっちかと言えばネコ』みたいな、
そんなニュアンスも、必要とされません。

いわゆる『究極の選択』なら、分かるんですけどね。
『どっちも嫌』なんて答えが、どれだけ空気を濁してしまうか。

そんな質問が、意外に多くて。

年末年始休業のお知らせ
誠に勝手ではございますが、
下記日程を弊社の年末年始に伴う休業とさせていただきます。

平成21年12月27日(日)〜平成22年1月3日(日)
※12月26日(土)はAMのみの営業
※1月4日(月)より通常営業いたします。

投稿者 amata 11:00コメント (0)トラックバック(0)

2009年12月17日 13:08

食べ納め

AMATAです。

絵美のイラスト

AつMATA biz(今年も仮称)も無事終了しました。
これで幹事の仕事も今年は終わり。
罵力屋の薩摩地鶏鍋、心ゆくまで堪能しました。
安くてたっぷりなのに、すごく美味しい。
行かれる方は是非『もも肉のたたき』も食べてください。

お腹いっぱい鶏を楽しんだので、
しばらく鶏とは距離を置こうと思っていたのに、
今日のお昼は鶏のから揚げ(実話)。
今度こそ食べ納めになる事を心から願います。
笑いの分かる母親に乾杯。

今日は写真ではなくイラスト。
友人のイラストレーター『emixx』の作品を拝借。
僕も絵心はあると自負していますが、
毎日描いている人にはとてもじゃないけど勝てません。
餅は餅屋なんですよ、やっぱり。

僕も登場しているみたいなので、
プロフィールの写真も変えてみました。
髪の毛多い所がそっくりです。

emixxが描いたイラスト
CREATERS BANK

投稿者 amata 13:08コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月16日 14:08

続く忘年会

AMATAです。

ジェンガ

昨日はお客様の忘年会でした。
この不景気でも招待してくださった事に、
感謝せずにはいられません。
来年も頑張ろうと、自然とそう思いました。

そして今日はAつMATAのお仕事編、
『AつMATA biz(今年も仮称)』です。
同業者の方々と一緒に京都西院『罵力屋』にて、
薩摩地鶏の鍋を存分に楽しんできます。

でも忘年会が続くと走れません。それがちょっと辛いトコロ。

■京飯場 罵力屋(きょうはんば ばりきや)
〒604-8847
京都府京都市中京区壬生西土居ノ内町 ボイスビル2F
Tel/075-321-1108
営業時間/17:00〜1:00
定休日/無休

大きな地図で見る

投稿者 amata 14:08コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月14日 15:23

ありがとう。

AMATAです。

GOOD FOODの天井


AつMATA、無事終了しました。

来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。
遠くは鈴鹿や小浜から、
さらにはAつMATA初の『ブログ読者』の方も来て下さり、
とても有意義なイベントになりました。

前回とは違う試みゆえに心の準備などなど不十分で、
所々ご迷惑をお掛けした点もありますが、
それぞれに楽しんで下さっていたようなので良かったです。

ただし自分の中での課題は山積み。
今後はその部分をひとつひとつ改善していきます。
悲しいかな写真も撮れませんでした。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
末永いお付き合いを。

投稿者 amata 15:23コメント (2)トラックバック(0)

2009年12月12日 11:58

夢で逢いましょう

AMATAです。

春日神社

ぶっちぎりで今年一番おもしろい神社。

投稿者 amata 11:58コメント (0)トラックバック(0)

2009年12月11日 17:29

雨男、健在。

AMATAです。

古布ちりめんで作った虎の人形

もう少しで年賀状のデザインが完成します。
今回は微調整の部分がかなり手こずりました。
コンセプトは前回と全く同じですが、
ビジュアルは140度くらい違う印象になっています。


せっかくクロスバイクを買ったのに、
連日の雨でテンションが見事に封じ込められています。
今日は登板予定日だったのに、まさかの雨天中止。
雨男は師走でも健在です。AMETAです。


例外なく僕も『師走』のまっただ中にいます。
仕事が忙しいわけではありませんが、
新年に向けてアリジゴクのように引っ張られる感じを、
楽しみながら、振り回されています。


偶然ですが今日は、
北陸のお客様お二人から素敵な贈り物をいただきました。
どちらも日本が感じられて嬉しいです。

投稿者 amata 17:29コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月10日 17:35

17回目の命日

AMATAです。

青空

今日は17回目の父の命日です。
朝から母とお墓参りに行ってきました。

良く晴れて風も少なく、
墓前の蝋燭がずっと点いていたのがちょっと嬉しかったです。
毎年、すぐ消えてしまうので。

もし父が生きていたら、ブログとか書くのかな。
デジタル一眼レフは間違いなく買ってそう。
好奇心旺盛な性格は、かなり受け継いでいる気がします。

きのう、
念願のクロスバイクが我が家にやってきました。
色々探しましたが、いわゆる一目惚れというヤツです。

そいつに乗って時々お墓参りするのも、
親孝行で我ながらいいアイデアだと思います。

投稿者 amata 17:35コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月09日 11:38

可能性

AMATAです。

山積みの本

年内に読み切れる可能性は0%ですが何か問題でも?

投稿者 amata 11:38コメント (2)トラックバック(0)

2009年12月07日 13:32

M-1GP2009 ファイナリスト

AMATAです。

落葉

M-1グランプリ2009の
ファイナリストが決定しました。

1.ナイツ
2.南海キャンディーズ
3.東京ダイナマイト
4.ハリセンボン
5.笑い飯
6.ハライチ
7.モンスターエンジン
8.パンクブーブー

こうしてみると若干物足りない感じもしますが、
昨年の例もあるので、
今はただ2週間後を楽しみにしましょう。

ナイツがトップ出番、
そして笑い飯がハリセンボン後の5番目、
ハライチがその次という点が、
とりあえずの僕の見どころです。

投稿者 amata 13:32コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月05日 10:13

元気でな。

AMATAです。

iPod 5G

AMATAを始めた頃、
めったに当たらない懸賞で僕のもとにやってきたiPod。

雨の日も風の日も一緒にいましたが、
先日のiPhoneを購入して以来、
目に見えて登板回数が減ったこと、
さすがにバッテリーが少なくなってきたこと、
そしてちょうどそれを欲しがる友人がいて、
僕が持ち続けるより遥かに大切にしてくれそうだったから、
思い切ってプレゼントしました。

今までありがとう、元気でな。

投稿者 amata 10:13コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月04日 10:48

パンチ音

AMATAです。

鉄板焼きボンの大きな椅子

格闘技とか車とかバイクとか、
いわゆる『男の趣味』にあまり興味がありません。

だからボクシングも、
今まで初めから終わりまでまで観続けた覚えがありません。
この間のタイトルマッチが生まれて初めてでした。

個人的に内藤選手を応援していたので結果は残念でしたが、
二人の打ち合いを観ていて驚いたのは、
パンチ音が本当に『あしたのジョー』みたいな音だったこと。

僕にとって初めてのボクシング経験は、
小学生の時にナムコから発売された『ファミリーボクシング』です。
お察しの通りファミコンソフトの話ですが、
ゲームの中のパンチ音は、まさにこの間の音とそっくりでした。
面白かったなぁ、ファミリーボクシング。

ちなみにサッカーもあまり観ませんが、
ひょっとしたら『ドライブシュート』や『タイガーショット』の音も、
まんざら大袈裟ではないのかもしれません。

それと驚いたことが、もうひとつ。

内藤選手に似ている友人に、
試合後『今日は防衛戦残念だったね…』とメールしたのに、
未だに無視され続けています。

僕のボケ、もてあそぶやん。

投稿者 amata 10:48コメント (0)トラックバック(0)

2009年12月03日 13:19

スポンジ

AMATAです。

オーガニックカフェGOOD FOODを借りて、
友人が作っているハワイアン雑貨の撮影を。

僕は商品撮影の経験が不足しています。
いつものように視点や構図で誤魔化すわけにも行かず、
商品と真正面から向き合わざるを得ません。
どうしたら、商品の魅力を気持ちよく伝えられるか。

それでも考えることを止めず、
分からないなりにもゴールまで走り抜けると、
次の課題が自然と浮かび上がります。

自分がスポンジになる瞬間。
鶴瓶さんで言う所の『もっとおもろなりたい!』な瞬間。

ALOHAScale(アロハスケール)のバッグ

ALOHAScale(アロハスケール)のバッグ

ALOHAScale(アロハスケール)のバッグ

2児のママが経営するハワイアン雑貨のお店(ネット店舗)
ALOHAScale

撮影は頭とカラダ(特に頭)を使うので、
撮影後の糖分補給はしっかり、という口実でアップルパイをペロリ。
焼きたては特にうまかー。

GOODFOODのアップルパイ

GOOD FOOD(グッドフード)
野洲市冨波甲424-67
TEL:077-575-7846
営業時間:11:30〜22:00 ※たまに変更アリです。
定休日:木曜日
駐車場:4台
ブログ:→GOOD FOOD

大きな地図で見る

投稿者 amata 13:19コメント (1)トラックバック(0)

2009年12月02日 17:49

CYCLE MODE international 2009(ブース編)

AMATAです。

予告通りCYCLE MODE international 2009の続きです。

どのブースもクオリティが高くて見応えがあったので、
自分だったらどう見せるかとか、
自然と妄想するほどにインスピレーションが会場に充満していました。

もはや言葉は不要というか多すぎて今回はギブアップです。

投稿者 amata 17:49コメント (1)トラックバック(0)