AMATA chum-chum closet イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2010年01月30日 10:19

相次ぐ

AMATAです。

飛び出し坊や飛び出しとるがな

ここのところ僕の周りで、
ケガや病気が相次いでいます。

来月一緒にマラソンに参加するメンバーのひとりも、
今ケガと戦っています。格闘中なう。
当日までに完全回復してくれるといいんだけど。

マラソンまで残すところ一ヶ月。

戦っているのは他人でも友人でもなく、
自分自身のカラダという感覚は僕にもにあります。

マラソンの記録云々よりもまずは、
万全なコンディションで当日を迎えられるかどうかに、
一番神経を注いでいますから。

明日は早起きして友人と朝から24kmラン。
こんな生活をしている事に自分でもビックリですが、
走ることが少しずつ楽しくなっています。

それと、走った後のルービーはとびきりマイウーなんです。

投稿者 amata 10:19コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月29日 11:03

こんなところでパイセン

AMATAです。

新横浜河川敷の景色

このあいだ車を運転していた時、
僕の前を佐川急便のトラックが走っていました。

信号待ちの時、
何の気なしにドライバーの名前を見ると、
そこには昔寿司屋でバイトしていた時の先輩の名前が。

同姓同名の可能性も拭いきれませんが、
先輩(以下:パイセン)も近所に住んでいるため、
まず間違いなく本人でしょう。

料理人を目指していたんですよ、パイセン。
バイトを辞めた後も料理人として就職したことは知っていたけど、
その後は疎遠になってしまいそれっきり。

斬新なきっかけでパイセンが料理人を辞めたことを知り、
何とも言えず切なくなりました。
今となっては連絡を取る程の関係でもなく真相は闇の中ですが、
とにかくショックでした。

人の生き方をとやかく言う権利なんてないけれど、
『こう生きて欲しいな。』と勝手に期待している人は何人かいます。

僕にとってパイセンはそんな一人でした。
今度は道路でなく厨房で会えることを期待しています。

投稿者 amata 11:03コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月28日 18:14

iPad

AMATAです。

Magic Mouse

仕事で使うマウスが新しくなりました。
Wireless Mighty MouseからMagic Mouseへ。

これまで使っていたMighty Mouseは、
スクロールの反応が鈍くなったため降板となりましたが、
それ以外は特に不満や問題はありませんでした。
もちろんデザイン的にも。

でもMagic Mouseを使い始めたその瞬間、
疑いの無かった秀逸なデザインが急に野暮ったく見えてきます。
一瞬にして価値観を変えられてしまった瞬間。

Appleの製品に関しては、これがよく起こります。

ipad

本日発表されたiPad
今のところ日常との接点が見いだせず気持ちも消極的ですが、
何かのタイミングできっとまた、
これまでの価値観が一変する何かが襲ってくるはず。

その日が来るのを待ち焦がれています。

投稿者 amata 18:14コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月27日 14:22

栄喜知(えいきち)3周年のDM

AMATAです。

栄喜知3周年DM

栄喜知の3周年DMを担当させていただきました。
早いものでもう3年のお付き合い。

2月7(日)〜9(火)の3日間、
グラスドリンクがすべて半額という内容。

昨年はビールのみ300円でしたので、
今年のサービスには一層の気合いが感じられます。

近辺にお住まいの方は、
是非この機会をお見逃し無く。

栄喜知(えいきち)
〒600-8427
京都市下京区烏丸通松原西入ル一筋目下ル玉津島町307番地1F
Tel/075-361-4710
営業時間/18:00〜1:00
定休日/水曜日
栄喜知ブログ

投稿者 amata 14:22コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月25日 20:33

やり直し

AMATAです。

新横浜河川敷のベンチ

『小学生からやり直せ!』

実際に言われた記憶はありませんが、
たとえば大ゲンカの最中など、
こんなセリフが飛び出すこともゼロではないでしょう。

小学生からやり直すのは大変ですが、
小学生だけやり直したい気持ちは強くあります。

毎日遊び呆けたいわけでもなく、
廊下を走りたいわけでもなく、
合法的にスカートめくりを楽しみたいわけでもなく(※前科ゼロ)、
生きる上で大切かつ基本的な教えは、
小学生時代にほとんど学べると思うからです。

相手の目を見て話すこと、
悪いことをしたら謝ること、
借りたものは返すこと、
大昔に習ったはずなのに、それが今ちゃんとできていない。

一度じゃ覚えきれなかったから、
大人になってからもまた教えて欲しい、
という甘ったれた考えですが、
だからできればもう一度、小学生をやり直してみたい。

投稿者 amata 20:33コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月23日 14:04

鳥肌

AMATAです。

新横浜国際ホテルの照明

昨日の『僕らの音楽』に基博が出演し、
僕が大好きな『なごり雪』を伊勢正三さんとコラボレート。

基博目的で見ていたにも関わらず、
伊勢さんの歌声に鳥肌が立ってしまいました。

ご本人が作詞・作曲を手がけたからか、
曲の世界を余すことなく表現しきっていた、
そんな印象を受けました。
もう一人のゲスト、オリジナル・ラヴ田島さんもしかり。

音楽も奥が深い。
そして『僕らの音楽』いい番組です。

投稿者 amata 14:04コメント (3)トラックバック(0)

2010年01月22日 13:18

遺伝

AMATAです。

イデーからの贈り物

このあいだ母親と食事をしていた時、
亡き父と同じ血液型の僕は、
父とどれだけ似ているのかちょっと聞いてみたところ、

『お金を残さないところ。』

『あと友達を優先するところ。』

即答気味に返ってきました。
もう反論の余地なしです。100ヨチナシー(単位)です。

父親の記憶は、
ずっと美化したままでも良かったんですけど、
今こうして事実を紐解いていく事で、
良い所だったり悪い所だったり、
いろいろ学ぶことがあってとても有意義でした。

投稿者 amata 13:18コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月21日 15:20

時間の壁

AMATAです。

野洲の河川敷にあるグランド

新規案件の打ち合わせ等々で、
今月は席を外すことがしばらく続いています。

デスクワークの時間はやや短め。

外出時間、
企画や見積を作る時間、
そして実制作つまりデザインの時間とどう共存するか、
これが今年の僕の課題です。

試行錯誤してうまく行ったことも多いけど、
最終的にどうしても『時間の壁』にぶち当たります。

自分から蒸気が出ていても全く構わないから、
ガガーと行ってギュギューンっとやって、
ビュビューンと仕事場から去ってみたいんですけど、
その山は今のところ高すぎるままです。


コメント下さっている方、
いつも本当にありがとうございます。
本気で励みになっています。
反応があると本当に嬉しいんですよ。

ここ数ヶ月のあいだ全く返事が返せていませんが、
一通残らずちゃんと読んでいますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。

ご返事できる事もあるかと思いますが、
これはもう気分やタイミングの問題だと思いますので、
暖かい心で迎えてやって下さい。

投稿者 amata 15:20コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月20日 15:16

明日へ続くほどでもない長い坂道

AMATAです。

野洲の河川敷

自転車で、京都まで。

知っている方は知っている、
苦しい坂道が途中で何度かありましたが、
登り切った後の下り坂の気持ちよさといったら爽快で、
それはもう病みつきになりました。

京都とまでは行かなくとも、
長距離のサイクリングってかなり楽しいです。
陽気だった事もあって余計に。

片道2時間強、つまり往復5時間弱。
そんな時間も悪くないです。
幸か不幸か筋肉痛もほとんどありません(今のところ)。

到着後はランニングシューズをNIKE STORE KYOTOで買い、
友人に勧められていたNIKE+(ナイキプラス)のセンサーもついで買い。
栄喜知で石焼きご飯(with たまごスープ)もついで食い。

今日あたりまた走れるかな。
古傷の両膝が痛んで本当に困りものです。

giant escape m classic in 三条大橋

投稿者 amata 15:16コメント (3)トラックバック(0)

2010年01月18日 14:02

ハイチ誕生日マラソン脱獄

AMATAです。

路上に佇む花

ハイチ地震の救援金受付がiTunesから行えます。
他に出来ることは僕にはないので、微力ながら募金しました。

iTunesからの救助金受付


16日は母親の誕生日だったので、栄喜知でお祝い。
料理そのものに喜んでくれたのはもちろん、
料理の作り方に興味津々だったのが印象的でした。さすが。
それに丁寧に応じて下さった遠藤さんにも感謝。


17日はマラソンシューズを探しに京都へ。
こうして自分がマラソンに関わることになって、
あらためてその人気に気が付きます。
どのお店も1Fはマラソンのコーナーで占めていました。
そういえば自転車も多かった、京都も大阪も。

僕自身も最近、
歩くか走るか飛ぶか自転車か、あるいは車か電車か、
適切な手段を考えるようになりました。
でもエコ意識は持っていません。節約と体調管理が主な理由です。
あと強いて付け加えるなら『どれが楽しいか』です。

その後は『板尾創路の脱獄王』を観に。
感想はtwitterでも書いていますが、僕は好きでしたよ。
『しんぼる』にはなかった満足感もしっかりあります。

公開期間が短いので興味のある方はお急ぎ下さい。
中村雅俊と芸人の関係についても再考させられる作品でした。

投稿者 amata 14:02コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月16日 10:19

パンフレット

AMATAです。

パソコンスクールビットの新しいパンフレット

パソコンスクールビット様の
パンフレットを担当させていただきました。
今回でもう3度目です。

今まで僕がデザインしていましたが、
今回からエディトリアルが得意なスタッフに交代。
僕の時よりイイ感じに仕上げてくれました。

その分、
今進めているWebサイトのリニューアルで、
僕は力を発揮しなければなりません。

でも今日は大阪にて別件の打ち合わせ。
今から電車の中でそのアイデアを考えるのです。

投稿者 amata 10:19コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月15日 00:10

秦基博 New Single『アイ』発売

AMATAです。

秦基博『アイ』

秦基博 New Single『アイ』発売しました。

久々に基博情報を書いたのは、
これが単純にいい歌だと思ったからです。

どこまでも彼らしい、
そして彼の声がとても気持ちよく響く、
素材を活かした素敵な曲だと。

ファンの方も、
ずっと待ってたんじゃないかな。
こんな歌が届くのを。

そしてこの角度。もはや他人とは思えず…

投稿者 amata 00:10コメント (4)トラックバック(0)

2010年01月14日 11:40

マラソン

AMATAです。

野洲川の河川敷

ひょんなことからマラソン大会に出ることになり、
先月くらいから少しずつトレーニングを始めています。

『ひょん』って何ぞや?って自分でも思うんですけど、
その時はもう本当に『ひょん!』な感じで。

ワイも参加するひょん!みたいな。

ある時は夜な夜な寒空を走り、
またある時はクロスバイクで街を駆けめぐり、
そしてある時は加圧トレーニングで悲鳴を上げ、
最後に誘惑に負け寝る前にブランチュールを食べてしまう、
そんな生活が続いています。

お陰で今、足がパンパンです。
でもバスケやってた現役の時より走れているかも。

続けていくうちに、
マラソンする方の気持ちが少し分かるようになりました。
寒くなければ相当気持ちいいです。

そう、寒くなければ。
それと『誰かと競う』気持ちがなければ。

投稿者 amata 11:40コメント (0)トラックバック(0)

2010年01月13日 13:12

悩みの種

AMATAです。

2010年とどう向き合うか、
暇さえあればそればかり考えています。

どのお客様もコストを抑える傾向が一層強くなり、
その状況下で自分たちに何が出来るか。

闇雲にコストを抑えればいいとは思いません。
投資する所には投資して、
抑えられる所はシビアに抑える、
僕はそう考えています。

社会全体が不景気なので、
逆転の発想をすれば、
今動くのが絶好のチャンスと考えるのですが、
賛同して下さる方ばかりではありません。
やはり『石橋を叩いて渡る』方が圧倒的に多いです。

いただいた案件に対して、
果たしてそれが本当に必要なのかどうか、
有意義かどうかを的確に判断して、
お客様を良い方向に導くことが求められます(と勝手に思っています)。

とにかく無駄遣いをしない、
これは明らかですね。

考えても明確な答えは出ないので、
悩みながら走り続ける日々は続きます。

投稿者 amata 13:12コメント (1)トラックバック(0)

2010年01月09日 10:14

2m級

AMATAです。

新横浜の公園

新横浜には背の高い方がたくさんいます。

投稿者 amata 10:14コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月08日 14:00

あずすーんあず

AMATAです。

クルックー

昨年末の仕事納めが終わるやいなや、
毎年恒例『6年3組同窓会』のため、新横浜へ。

11人くらいだったかな、
同じクラスの仲間と飲んで歌って朝まで騒いで、
同窓会であり忘年会でもある素敵すぎる一日になりました。
カラオケ大嫌いな僕も、ひっさびさに歌うほどに。

20年ぶりくらいに基博兄の歌も聴いたけど、やっぱ上手くて。
というか歌上手い人ってやっぱいいですね。
みんな持ち歌とか持ってるし、疎遠な僕はちょっとジェラシー。

この同窓会がおもしろいのは、
11人の中で僕だけが6年3組でないこと(僕は4組)。
なのに言い出しっぺが僕であること。

クラスの垣根を越えてよく遊んでいたので、
まぁその辺はあやふやでいいじゃないか、と。

幹事は現地の友達がやってくれるので、
AつMATAのように自分が主体となって動く必要はなく、
足を運びさえすればあとは楽しむだけ。

これ、本当にありがたい。
大変なことが分かっているから余計に。

一年の仕事も終え、
周りは気の知れた旧友たち。

身も心も軽いと、
こうまで遠慮なく楽しめるものなのか!ってくらい、
楽しんでいた自分がいました。

また来年。違う、今年だ。

投稿者 amata 14:00コメント (1)トラックバック(0)

2010年01月07日 19:09

年賀状の舞台裏

AMATAです。

2010年のAMATA年賀状

年賀状そのものが黄色かったらビックリするかなと思い、
宛名面まで黄色くしてしまった今年の年賀状。

そして何となく、虎っぽい。
これは昨年のコンセプトと全く同じ。

絵の具を吸った絵筆をゆっくり水バケツに入れると、
水がまだキレイな一番最初だけ、美しい波紋が浮かび上がります。
その効果を利用できないかと高校時代からずーっと思っていて、
15年の時を経た今ようやく表現する事が出来ました。

水槽の中に墨汁を垂らしたものを撮影し、
その中からイメージに一番ピッタリなカタチを選んだものです。
先日の『2009年』の写真が撮ったままの状態。

絵の具でなく墨汁を使ったのは、
墨の方がより黒く、さらに階調にも深みがあったため。

2010年AMATA年賀状制作風景

実際の制作風景。色々試したのでゴチャゴチャです。

黄色の絵の具も試しましたが、
階調がまったく出なかったのでお蔵入りに決めた、の図。

皆様から届いた年賀状を見ていろいろ思う所があり、
来年はコンセプトを変えてイメージ一新する予定です。

投稿者 amata 19:09コメント (2)トラックバック(0)

2010年01月06日 15:19

風習

AMATAです。

気取らずに『凧揚げ』って言いたいですけど、
この形状だと『カイト』が似合いますね。

一時期完全に姿を消してしまったように思いますが、
にわかに復帰した気がして嬉しいです。

日常生活がすっかり欧米化してしまい、
車にしめ飾りなんてもはや時代錯誤な風習に感じますが、
見たら見たで、どこか安心するんですよね。

自分はやらないのに、誰かに期待してしまいます。
体育館裏に呼び出して告白、みたいな。

投稿者 amata 15:19コメント (1)トラックバック(0)

2010年01月04日 11:55

あけましておめでとうございます。

AMATAです。

本日より営業開始です。

年末年始は一週間ほどお休みをいただき、
いい感じにリフレッシュできました。

その時の話や写真は、
またゆっくりこのブログで綴りたいと思います。
どうか今年もお付き合い下さい。


毎年の事ですが、
年賀状の到着が遅くなってしまいスイマセンでした。
遠方の方は今日届くみたいです。

良かったら感想でも教えて下さい。

投稿者 amata 11:55コメント (1)トラックバック(0)