AMATA お客様 イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

2011年03月31日 17:09

SAつMATA→DANJIKI

SAつMATA|さつま富士

SAつMATA終わりました。
月曜なのに10人以上集まってくれました。感謝感謝。

ハッキリ言ってだたの酒盛りだったけど、
やりたかったことってそういう事だから結果オーライ。
ごはんも美味しかったから結果オーライ。
みんなでお店のビール飲み尽くしたけど結果オーライ。

これでいいのだ。
いや、これがいいのだ。

ちなみに『SAつMATA』という名前の由来は、
飲んでたお店の名前から来ています。

その反動、
ってわけじゃないけど今なぜか断食中。

最近めでたく独立した、
ヨガのインストラクター『まゆこ』に誘われた人生初の断食。
とりあえず初心者の僕は今日一日だけお試し断食。

彼女はなんと3日間続けるらしい。

ヨガのインストラクターなら格好も付くけど、
3日間断食するデザイナーってどやさ?
どこ目指してますのん?ってことになりそうで却下。

でも初めての経験でちょっと楽しい。
食べるの大好きなのに、
食べないのが楽しいって矛盾してるところも。

さて何が起こるか。

投稿者 amata 17:09 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月30日 14:36

この『少し』でどれだけ救われた人がいるか

カズダンス

ミーハーサッカーファンの僕も、
昨日のカズに何かを感じずにはいられません。

後半37分、カズがゴールを決めたその瞬間、
感動のあまり泣き出しそうでした。

あのチャリティーマッチで、
みんなが一番期待していた事を見事やってのけてくれた。
期待の高さに負けないくらい、
ものすごく難易度の高いわがままな注文を。

心の中にまとわり続けるネガティブな気持ち、
昨日の感動で少し軽くなった気がする。

たかが少し、されど少し。

この『少し』で、
どれだけ救われた人がいることか。
もちろん僕も。

サッカー選手とは違うけど、
僕たちデザイナーも日々年齢と戦っています。

時間によって育っていくもの、
反対に衰えていくもの。
自分より若い世代に対しての焦りや不安、関わり方。

その時その時の自分と対峙しながら、
逃げずに向き合ってきた結果が昨日のゴールに繋がったはず。

その点でも強い希望を感じました。
頑張れば10年経ってもまだまだやれるんだと。

投稿者 amata 14:36 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月28日 18:36

意志の弱い自分に負けない用貯金

わんこと飼い主

花粉症にこそ振り回されてますが、
ここ数日天気が良くて気持ちいいです。それだけで嬉しい。

毎日貯金、続いてます。
目に見える貯金っていいなーと思いました。
積み立てには感じにくい"確かな手応え"があります。

ただちょっと問題が。

順調に貯め続けていざ募金!という時、
ついつい別れを惜しむ意志の弱い自分が容易に想像できて、
自分用の毎日貯金もやろうかなと思案中です。

具体的な目標はないけれど、
コツコツ貯金という行為そのものが楽しい。これ新発見。

他に続けていることは、このブログ。
ブログはそれなりに敷居がありますからね。
それだけに続けると達成感あります。
みんなが登れない山を登った時のような。

twitterも続けてるのに、
続けている感じが全くしないのは何でだろう。
それだけ敷居が低いってことか。
だとしたらやっぱりすごいな、twitter。

投稿者 amata 18:36 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月26日 11:52

しんどい時こそ支え合っていきまっしょい

茶ノ木カフェ|滋賀県栗東市

昨日がんばって早寝したら、
今日は信じられない時間に目が覚めました。

いいぞ、早寝。

カイロより温泉より、早寝はカラダにやさしい。
細胞がリラックスしてるのが分かります。

出勤前に茶ノ木カフェ。
今年最後(たぶん)の雪を眺めながらキャラメルチャイ。
朝からなんてステキな時間の過ごし方。

〜〜〜

周りのお客様や友達、知り合い、
みんな元気です。

それぞれ事情や環境は違うけど、
みんな考えて考えて、
自分が今やるべき事をやろうとしています。

全員がポジティブなんてことはないし、
ネガティブな人もいて世の中成り立っているけど、
強い意志を持った人が周りにたくさんいて、
本当に有り難いなと感じます。

そういう人がいるだけで救われます。
電話しなくてもメールしなくても、
その存在があるだけで、見えない力で支えてくれる。

しんどい時こそ支え合っていきまっしょい。

そんな集まりを来週早々に行います。
それをAつMATAならぬ『SAつMATA』と名付けました。

投稿者 amata 11:52 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月25日 17:22

そんな裏事情

延長します

僕がやたらとカイロやら温泉やら行ってるのは、体調を管理して常に安定したパフォーマンスをするためなんですけど、親不孝をしないためでもあります(単に疲れを取りたいだけとも言えますけど...)。

僕の父親は生前、とある会社の部長でした。だいたい3ヶ月に一度体調を崩しては数日間会社を休む。そんなペースが何年か続きました。休んでいる間はよくお酒を飲んでいて、『疲れたらお酒飲みたくなるのか〜』なんて思っていました。当時まだ中学生だった僕には、お酒が飲みたい気持ちなんて分からなくて。

延長しています

そんなリズムが続いた結果、入院した初日に亡くなるという、家族全員を呆然とさせる最期を迎えた父。その父の血をたっぷい受け継いでいる、受け継ぎすぎているAB型の僕。オーバーヒートしても動き続けたい気質だから、なんか同じ事やってしまいそうな気がするんですよね。

それが自分でもよくよく分かっていたから、週に2日はしっかり休んで、体のメンテナンスは毎週欠かさないことを独立する時に決めました。子が親より先にっていうのは、なるべく避けたくて。

仕事は命も時間も心も使うもの。その代償としてお金をいただいているわけで。でも倒れるまで仕事するのは『それどうなの?』って本気で思います。そもそもそんな状態ではいい仕事できないと思ってますし。

定期的に体調管理、そしてお酒を飲みすぎない。この2つを徹底すれば父の二の舞は踏まず、とりあえず息子として母を悲しませることはないか、と。いざフタを開けてみれば、疲れた時にお酒は欲しくならなくて我ながら安心。

ぽぽぽぽーん。

投稿者 amata 17:22 |コメント (2)Twitterでつぶやく

2011年03月24日 17:57

楽しいなかまにねじこんでみよう

象の像|京都市右京区

象の像だゾウ〜!

虎の像|京都市右京区

殴りタイガー!!

ぽぽぽぽーん。

投稿者 amata 17:57 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月23日 17:19

そうだ、こういう事が起こったんだ

わんこ

身も心もすっかり日常生活に戻りました。
しんどくなった時は無理せず情報から距離を置くようにして、
いつもの自分でいられるよう管理しています。

でも、
モヤモヤした気持ちだけはずっと残っていて、
やっぱり『現実から目を背けているんじゃないか』という気持ちは、
昨日までずっと消えませんでした。

この写真を見るまでは(閲覧注意)。

■遺体安置所の写真がニューヨークタイムズに載ってる
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1375.html

考えてみれば、
恐ろしい災害の様子は中継で目にすることがあっても、
『死の現場』は殆ど記憶にありませんでした。
それがこの写真のおかげで、一気に現実を突きつけられました。
失礼を承知で言えば、しっくりきました。

そうだ、こういう事が起こったんだ、と。

関西にいると、
これが同じ日本で起こっていることなのか、
未だに信じられないんです。

目を背けたくなる内容だけれど、
知っておくべき偽りない現実がそこには写っていました。

投稿者 amata 17:19 |コメント (3)Twitterでつぶやく

2011年03月19日 22:30

ネコの方が好きだけど、 犬もカワイイ。

わんこ

今日初めて、
仕事でわんこを撮影しました。

これまで人間用の寝具を中心に扱っていた、
近江化成工業さまの『爽快潔リビング』。

もうすぐペット用のマットが販売になります。
いいですよー、これ。

それでページに必要なカットの撮影、
というわけです。

まさか仕事で動物を撮影する事があるなんて…

無いと思っていても、
続けているとあるんですよね、こういう機会。
そのうち人も撮ることになるでしょう。

今日の感想。

ネコの方が好きだけど、
犬もカワイイ。

お腹向けられると、
もう癒されるしか選択肢ありません。

投稿者 amata 22:30 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月18日 18:38

例えば短距離ランナーなら

風景

5年も6年も仕事を続けていると、今までいろいろなトラブルに遭遇してきました。そんな今も初めてのトラブルに対応中。いろいろ乗り越えても、必ずまた次のレベルの問題が出てきます。乗り越えるべき壁というか。

アスリート、例えば短距離ランナーなら、ある程度のレベルまで行くと0.1秒を縮めるのにも相当な努力が必要になります。都合良く言ってるだけかも知れないけど、僕らもそんな段階に来てるのかなと感じました。ひとえに継続は力なり、です。

投稿者 amata 18:38 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月17日 22:07

やかん|Brushes

やかん|Brushes for iPad

iPadのお絵かきアプリ『Brushes』にて。
井上雄彦氏に追いつける日は…来ないなコリャ。

千里の道も一歩から。

投稿者 amata 22:07 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月16日 20:00

手応えを感じながら継続可能な支え

桜(2010)|滋賀県

普通でいようとする動きが増えてきました。
よかったよかった。
下向いてたって仕方ないよ。

でも普通でいるのって難しい。
だって、普通の状況じゃないんだもの。
隣の家が火事で燃えてるのに、
『大変だね』で済ますなんてそりゃ無理に決まってます。

じゃあ、
どうしたら『普通』でいられるか。

目の前の自分の仕事をする事は、
そういられるための大きな救いになります。
でも時々『こんなことしてていいのか?』がチラついてしまう。

経済を停滞させないため?
頭では理解できても、
それが断固たる決意になるまでは至りません。

残念だけど、
復興はまだまだ先の未来。

目を背けちゃいけない。
それでも普通でいられるための何か。

『祈る』って言うけど、
悲しいかな僕にはどうしていいか分かりません。
参拝には行ったけど、
あれはやっぱり自分との対話。

どうせなら、
具体的な『手応えを感じること』をしたい。

考えたけれど、
やっぱり募金。それしかない。

でも自分の生活だってあるよ。
だから身の削りすぎは本末転倒もいいところ。

手応えを感じながら『継続可能なこと』がいい。

それで、
僕はこれを実践することにします。

hkobasan.jpg

京都にあるワインダイニング、
『バルケッタ』のご主人( @hkobasan )がつぶやいた一言。

100円じゃなくても、
1円でもいいから毎日貯金。

お金は必ず助けになるし、
コツコツ貯金を続けたら手応えも感じられます。
被災者の方の助けになりながら、
同時に自分も救われます。

僕これで行きます。

投稿者 amata 20:00 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月14日 16:11

桜(2010)|滋賀県

Flickr Set Thumbnail|桜(2010)

去年撮った桜の写真をFlickrにUPしました。
もし良かったら心の栄養にどうぞ。
ネコと犬もちょっとだけ登場していますよ。

桜(2010)|滋賀県

投稿者 amata 16:11 |コメント (1)Twitterでつぶやく

せめて僕たちは、元気でいましょう。

僕には何も出来ないけれど、
せめてマイナスなエネルギーを出すのはやめました。

↓昨日今日で僕がやったことリスト。

・いくつかの場所で募金する
・参拝する
・友達と温泉へ
・友達と美味しいご飯を食べる
・友達と飲んだくれる
・自転車に乗る
・グースカ寝る
・Twitterで被災者以外の方を勇気づけるツイートを開始
・地震以外の息抜きツイートを開始
・橋本知事のTwitterアカウント @t_ishin からの情報と指針をチェック

さっき『何も出来ない』って書いたけど、

・募金
・マイナスなエネルギーを出さない(むやみに悲しまない)
・誰かを勇気づける発言や情報

このくらいなら僕でもなんとか出来そうです。

【募金】

金額は1円でも、それで自分が保てたらもうけもの。
募金額に引け目を感じる必要なんてこれっぽっちもありません。
人それぞれ事情があります。
あくまで自分が出来る範囲内で。
その思いは届きます。

【マイナスなエネルギーを出さない】

テレビを見過ぎるのも良くないし、
疲れたら話題に出すのもやめましょう。
話題が上る場所に近づくのも極力避けましょう。
心とカラダを休めて、自分のペースを取り戻しましょう。
『これやっていいかな?自粛すべきかな?』と思う事、
迷わずやっていきましょう。
迷うことも積もり積もるとストレスになります。

何も出来ない僕たちのこのはがゆさ、
エネルギーに換算すると、
元気玉みたいにとてつもない量になると思うんです。
そのエネルギーを使う時は必ずやって来ます。
だから貯め続けましょう。
そして今はじっと耐えましょう。
そのために、身も心も元気でいましょう。
その時は必ず来ます。必ず。

それもあって友達と呑気に温泉に行って、
似てないスリムクラブのものまねでワイワイ喋ってました。
おかげで気力を取り戻す事が出来ました。
美味しいご飯もお酒も、同じ効果。
でも温泉の力は偉大だったなー、本当に。
頭がスーッと軽くなりました。

せめて僕たちは、元気でいましょう。

【誰かを勇気づける発言】

これは毎日何かしら書いている僕だから、
人より少し長けている事かも知れません。
誰でも出来る事ではないのかも。
でもね、近くにいる人を励ましたりすることは、
きっとみんな出来ると思うんです。
状況の悲惨さを語り合うんじゃなくて、
少しでも明るい空気作りをした方がきっといい。

鬱になった人の面倒を観ていると、
その人まで引きづられて鬱になってしまう、
なんて話を聞いた事があります。

今はそうなってはいけないと思うんです。

マイナスのエネルギーもまた、
とてつもない量になってしまうから。
そんなエネルギーは今いらない。

身の回りで不安な人がいたら、
電話の一本でもかけてあげて下さい(今ダメなのかな?)
少しでも誰かの気がラクになったなら、
それってものすごく『いいね!』です。

無駄に思える事が、実は無駄じゃない。
僕はそれを信じてどうでもいい事を発信もし続けます。

きれいな写真とか癒される何かとか、
そーゆーのが元気の素になったりするんですよね。

自分に何が出来るかひとりひとりが考えたら、
きっと何かが見つかります。

投稿者 amata 00:35 |コメント (4)Twitterでつぶやく

2011年03月12日 10:40

緊急時のためにSNSへの登録を

twitterでフォローさせていただいている方のブログより転用させていただきました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

神奈川県の僕が住んでいるところは夜中まで電話と電気が繋がりませんでした。

当たり前ですけど、電話と電気がやられるとテレビもPCでのネットも駄目です。僕はワンセグチューナーもラジオも持っていないのですが、そんな情報難民の僕を救ってくれたのは「Twitter」「Facebook」「mixi」「Gメール」「Viber」でした。

昨日みたいに電話回線が駄目になっても3G回線は問題なく使えるので、3Gが使える携帯電話さえ持っていれば上記のサービスが命綱となってくれます。テレビもラジオもない僕に「震源地」「震度」「今後の余震」「停電状況」「水道・ガスの状態」「家族が住んでいる場所の状態」「地震対策」「今後気をつける事」、etc...を教えてくれたのは全てTwitterです。ですから、「Twitterなんてやらねぇーよ」って言っていた幼なじみの皆さん、 Twitterに登録だけでもして頂けませんか?Twitterはガラケー(iPhoneみたいなのじゃないケータイ)でも出来ます。

昨日の様な緊急時に無事かどうかが確認出来ません。Twitterさえやってれば、電話が駄目でも家族や恋人、友達の安否は確認出来ます。昨日、家族や恋人と連絡がつかなくて不安でしたよね?

でしたら加入してください。毎日呟く必要なんて無いですから昨日の様な緊急の時にだけでも使えるようにしといてください。どうしてもTwitterが嫌ならFacebookでもmixiでもかまいません(全部加入しているので解らなかったら声かけてください)。お願いですから何かしらのソーシャルネットワークに加入してください。

また、スマーフォフォンを持っている方は「Viber(バイバー)」に加入することも重ねてお願いします。電話回線が潰れてもViberさえあれば普通に電話出来ます。昨日、Viberを使って友人と何度も通話しましたが問題はありませんでした。今回の様な震災の場合、何より大切なのは情報です。TwitterやViberがあれば、震源地から少しでもズレていれば、避難場所や今後の津波・地震情報、家族・友人の安否、交通情報などを簡単に入手出来ます。ですから、お願いですから上記したサービスに加入していてください。

最後にこのblogでViberについて触れたリンクを貼っておきますのでよろしくお願いします。

■Viberについて。
http://blog.livedoor.jp/ishizueblog/archives/51512921.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

そんなわけで、
これを読んで下さっている僕の身の周りの方々、
読者さまの身の回りの方々も、どうぞよろしくお願いします。

そして文章を転用させていただいた礎さん、
本当にありがとうございました。

投稿者 amata 10:40 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月11日 15:32

今日の地震

街角スナップ|京都市右京区

今日の地震。僕のいる場所は震度3程度でしたけど、いつもとは違う、ぐらんぐらんした気持ち悪い揺れ方。少し酔いました。地震で酔うことなんて生まれて初めて。こうしてブログを書いている今もまだ少し酔っています。

宮城はもちろん周辺地域も心配だなぁ、東京も。皆さんくれぐれもご注意ください。仕事なんて放ったらかして、自分と周りの方の安全確保を優先して下さい。遠方から無事を祈ります。そして何かできないか考えます。

投稿者 amata 15:32 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月10日 14:17

コンプレックス(1)

RASHEEN

常に出遅れている意識

デザインの専門学校に入ったのは、当時好きだった英語を勉強していた四大を卒業してから。つまり一般的に4年出遅れています。マイナスからのスタート。著名デザイナーのプロフィールに書かれている美大には入れず、入学の敷居はそれほど高くない専門学校。学校には高校を卒業したての子がほとんど。

出遅れているから、この子達と同じモチベーションで日々を過ごしては絶対にいけないと思ったし、一学年100人か200人かは忘れてしまったけど『この中で一番になれなかったら先はない』覚悟だったから、とにかくがむしゃらに頑張っていました。時には同級生に『自分が一番だと思ってるでしょ?』と言われたこともありました。事実、思ってました。そう思わないと自分を保てなかったから。

このコンプレックスは10年経った今でもずっと引きずっていて、出遅れている自分がサボったら、前を走っている人達にどんどん差を付けられてしまうんじゃないかと。その温度は年々穏やかになってこそいますが、一生消えることはありません。

それが、今のフットワークの軽さに繋がります。

投稿者 amata 14:17 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月09日 17:46

上半期お仕事依頼終了のお知らせ

電線|滋賀県彦根市

Webサイトの方にもアナウンスしていますが、
本日をもって上半期のお仕事依頼を終了させていただきます。

今年から新規のお客様からお仕事をいただくのでなく『すでにお取引させていただいているお客様への対応力を上げる』べく動いており、有り難いことにそちらからのご依頼も多数いただいておりますので、これ以上、新しい出会いに対応することが不可能になりました。そんな理由での苦渋の決断です。

語弊が無いように念を押しておきますと、現在お取引させていたいているお客様、また、ご依頼をいただいているお客様はいつでも遠慮無くご連絡ください。新規案件でも然りです。その分の余力は確保しています。ただ本当に申し訳ありませんが、全くの新規の方は当面お断りさせていただきます。紹介などの形も今は極力お断りさせてください。本当に、すいません。

仕事量が増えると、比例して時間も必要になります。集中力を欠いて品質を落とす可能性も否めません。かと言って人を増やす予定も今のところありません。3人で対応可能なギリギリの仕事量をきちんと見極めることが、極力ご迷惑をかけずに最もいい品質を提供できる環境だと考えていますので。

嬉しいことにWebの仕事は、納品してハイさようなら、という性質にありません。むしろ納品がスタートラインです。特別なことがない限り、お客様と縁が切れることはありません。つまり増え続ける一方です。だから、どこかで線を引かなければ行けない。本当に、残念だけれど。

知り合いのデザイナーの力を借りようかとも考えましたが、ただの窓口になってしまうのもよろしくないし、周りのデザイナーも同じくらい忙しくしています。そんな理由もあって、この対応に至りました。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

投稿者 amata 17:46 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月07日 17:30

右耳を右肩につけるようにして4

久しぶりの『ミギツケ』シリーズ第4弾。

使われなくなったテレビやストーブが
テトリスのように隙間無く積み上げられている感じは、
どこか美しさを感じずにいられません。

投稿者 amata 17:30 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月05日 16:50

第41回NHK上方漫才コンテスト

街角|東京のどこか

昨日の『第41回NHK上方漫才コンテスト』は見事スーパーマラドーナが優勝。結果を先に見てしまったものだから『なんで!?』って思ったけど、帰って本編を見たらなるほど納得。

スーパーマラドーナ。のび太とジャイアンの組み合わせがどうにも好きになれなくて、というか僕には武智のツッコミが暴力のベクトルに向かっているようにしか見えなくて、こりゃどうにも笑いにならないな、と。舞台の空気がいつもよろしくない。そんなわけで僕の中の『解散しにゃイカン』リストに入っていたコンビでした。

でも昨日は圧巻でした。こんなネタも出来るのね。一度解散して再結成、しかも解散前の『マラドーナ』に"スーパー"を付け足しただけはあります。自らハードルを上げて戻ってきた。素晴らしい。

さて、これからどうなる。ノンスタイルみたいに思い切って過去のスタイルをキレイさっぱり捨て去ってくれたら今年か来年あたりプチブレイクしそうな予感。今回みたく田中がガンガン前に出てくれたら、武智の突き放すツッコミがいい感じに生きてくる。絶妙なバランス感覚が必要です。最高に楽しそう、このチューニング作業。

実はM-1終わりから、漫才のレベルが全体的に停滞しているように感じていました。年末年始のネタ番組でやや過食気味になっただけかも知れませんけど、大好物だったプリンを最近嘘みたいに食べなくなったように、漫才も徐々に見なくなっていくのかと思うと、ちょっと悲しいな、と。

でも大丈夫。やっぱり芸人は日々進化しているし、少し前の『笑・神・降・臨』で観たナイツの長尺ネタには感動を覚えました。他にも若手ではミルクボーイあたりの成長を今年は楽しみにしています。コンテスト準優勝の『さらば青春の光』もすごく良かった。惜しくも優勝は逃したけれど、一本目の居酒屋ネタは相当インスパイアされました。あのクオリティ続いたら優勝したと思います。

投稿者 amata 16:50 |コメント (2)Twitterでつぶやく

2011年03月04日 18:08

それが見つからない

ネコ|居酒屋の前

一日の睡眠時間が3時間でも平気な方が時々います。僕はそれを『精神が肉体を凌駕した方にだけ贈られるスペシャルギフト』だと思っています。もちろん、僕にはこの先も届きそうにありません。21時間も活動したら身体がオーバーヒートするに違いないし。

僕は断固ホリエモン派。一日8時間、しかも24時には寝たい派(実現にはほど遠いですが)。睡眠が不足すると記憶力も低下するし、食欲も旺盛になります。まるでいい事ナシ。なのに今年もさっぱり実現できず...。

マラソン大会にエントリーして『走らざるを得ない状況』を作るように、『24時に寝ざるを得ない状況』を作りたい。でも何すりゃいい?ドラクエ3発売並ぶ?ラジオ体操のスタンプコンプリートする?それが見つからない。

この間景山民夫の本を読んでいて、『テレビなんて観たい番組だけ観たらすぐに消すもんなんだよ!』と書いてました。一方的に延々と情報を送りつけるメディアだと。古い本なのに今でも通用するセリフ。そう、インターネットでも同じこと。テレビはあまり観なくなったけど、かわりにネットでのザッピングが増えています。これ大きな原因のひとつ。

投稿者 amata 18:08 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月03日 01:02

能力

雪景色|滋賀県野洲

とあるマジシャンの名刺を作っています。その昔お店のシャッターにペイントさせてもらった『NAGISA』というマジックバーのマスターの名刺。まさに今現在進行中なうing。

そんなマスターと打ち合わせで話していて感じたことがひとつ。それは『気になったことは何でも聞く』こと。AMATAの仕事場を見渡して気になったことや感じたこと、片っ端から質問されました。キャッチボールというよりスパーリングの方が近いニュアンスで、かつ卓球のラリーのような小気味よいテンポで。次々に頭の中の『Q』を『A』に変換していました。クイーンをエースに、か。

普通は聞きたくても聞けなかったり、ある程度聞いたら徐々に遠慮がちになったりする人の方が多いと思います。デパートの試食をワンフロア一人で全種類食べ尽くせる人が極めて稀なように、どこかで心のブレーキをかけてしまいます。でもマスターは違う。『聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥』を地で行っています。ブレーキなんて要らない感じです。

長く続いているお店や会社のボスには、それぞれ人より秀でた能力が必ずあります。マスターはマジックの技術はもちろん、そんな所にも隠れた能力があるんだなと感じた今日この頃です。僕は仕事がらいろんなボスと出会える機会が多いので、いろんな方の能力を発見できて楽しいんです。

投稿者 amata 01:02 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年03月02日 22:39

僕はそれを左へ受け流す

NO-MA

この間のマラソンが終わるやいなや、いや始まる前からじわじわ増えている『次回はフルマラソンでお会しいましょう』な空気。大阪マラソンにエントリーした人が周りで増加しています。登山を始めたら、いつか富士山に登りたいと夢見るのはごく当たり前の感情。新しい世界にチャレンジする、いい事ですよ。ワクワクがいつも身近にある人がどれだけ魅力的か。

大きな大会のエントリー料が10,000円することを数日前に知りました。大規模な大会ともなるとお金がかかる事は頭では理解できますけど、単純に『走ること』にお金が要る感覚は、まだまだ体がついていきません。と言いながら続けている加圧トレーニングにも同じ事が言えます。休日に僕は一体何をやってるんだろう、と。でもやめられない。

フルマラソン。もちろん僕も興味あります。生きてる間に必ず走ります。でも今年は比重をブレイクダンスよりに。だからその『次回は〜』な空気、僕は、それを、左へ受け流します。寿命が短かそうな方を優先。でも悲しい事に数ヶ月前から手首が痛い→ダンスできない→できる運動を探す→ランニング→ランニング→ランニング→フルマラソンって何でやねん。

投稿者 amata 22:39 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年03月01日 00:08

2011びわ湖レイクサイドマラソン

2011びわ湖レイクサイドマラソン

前回より2分ほどタイム落ちました。
歳を重ねるとはこういう事か。

いや、違う。それは言いわけ。高齢でもすごいタイムの方たくさんいらっしゃる。僕に足りないのはドーピング。いやそれも違う。練習不足。マラソン出るの今回で終わりにしようかと思ったけど、いざ走り終わると何とも言えない達成感。これがあるからやめられない。この時期の大会は毎年決まって満足な調整ができないし、次回は別の大会。今度はハーフ目指します。

なんだろなぁ、やめられないなぁ。たぶん『もっとできる』って思ってる自分がいるんだろなぁ。

投稿者 amata 00:08 |コメント (2)Twitterでつぶやく