AMATA お客様 イラスト カメラ グルメ ネコ プリン 栄喜知 秦基博 芸人

おしまい

vs マンホール

このブログを終えるにあたって
始めた頃に書いた内容を久々に読み返してみると
基本的に何も変わってませんでした。

一人の人間が書いているので、そんなもんです。

このブログのページビューは1日約700。
ちなみに「ほぼ日」のそれは約140万だそうです。
つまり2,000倍も違います。

それでも楽しみにして下さる方はいてくれて
このブログのおかげで知り合った方や
仕事のご縁をいただくきっかけとなったことも
一度や二度ではありません。

自分の想像をゆうに超えることが
たくさん起こりました。

いつの時点からか分からないけれど
いつの間にか一言では言い表せない役割に。
僕にとってかけがえのない存在。

それでもAMATA BLOGは終わりを迎えます。

始めて数年は「どう終わろうか」なんて
考えたこともありまませんでしたが
何年も続けていると自然にそんな気持ちが芽生えます。

好きで読んでいたブログが
ご本人の急逝によって終わったこともあります。
その方にお会いしたことはありませんが
今で経験したことのない落胆の気持ちがありました。

自分の意志で終われないことだってある。
そう考えるとこんな終わり方出来るのも幸せのひとつ。

今まで本当にありがとうございました。

書かないと寂しい気持ちもあり
もう書かなくていいんだという開放感もあります。

あー楽しかった。

さて、来週からどうしよう

| Twitterでつぶやく

トラックバック

トラックバックURL:http://www.amata.jp/mt/mt-tb.cgi/1180


www.flickr.com

いただいたコメント

おつかれーライス!!

投稿者:すみあん 2012年04月01日 12:03


いつも楽しみにしていました。途中からコメントさせて頂いてたのですが、その間も色んな事がありました。同じ様に安藤さんも毎日状況が違う中、続けてこられたのは凄いですね!
後、秦さんきっかけではなかったのですが、お互い知り合いだった事もビックリでした。
ひとまずお疲れ様でしたー

投稿者:mad 2012年03月31日 21:38

長い間、お疲れ様でした。
ステキな時間をありがとうございました。

先にコメントされているあまちゃずるさん同様、
私もスタートは秦くんからだったのですが・・

AMATAさんの綴る文・選ぶ言葉がとても好きで
時にはグッと刺さったり、フッと微笑んでしまったり
すっかりファンになっていました。
この感じ、何だか秦くんと似ているのです。
似ているのは外見だけではないのですよ~

なので、ホントはとっても寂しいですが。。
エイプリルフールを期待もしちゃいますが。。
これからマスマスのご活躍を。。(^^)
遠い空の下でコッソリお祈りしております。。

投稿者:Tama 2012年03月31日 19:58

秦さんを辿って最近になってこのブログを知り、とても好きな文章や写真のテイストだったので「よし、最初から全部読もう!」と思っていました。

そうですか。終わられるのですか。
ポっと出の私が言うのもなんですが残念です。

明日はエイプリルフール。
「とか言って~」と再登場するの、待ってます。

投稿者:あまちゃずる 2012年03月31日 18:39


いただくコメント

▼コメントをいただけると世界が少し、明るくなります。