彩社会福祉事務所

  • cenci
  • おもや
  • 瑞穂

柚子唐辛子が
できるまで

学び合いから実現した
cenciオリジナル
柚子唐辛子の瓶詰めです
自然農の青唐辛子と無農薬柚子、与論島の命泉塩を使用し丁寧に作られています。
レストランcenciのメニューで作り始め、お客様のご要望から生まれた商品です。塩辛過ぎず、柚子果汁の酸味が爽やかな柚子唐辛子です。

柚子唐辛子づくりの
協力関係

  • 青唐辛子づくりおもや
  • レシピの開発・販売cenci
  • 商品の加工瑞穂
  • コーディネート彩社会福祉事務所

[柚子唐辛子ができるまで]

青唐辛子づくりおもや

  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで
  • 柚子唐辛子ができるまで

滋賀県栗東市で自然栽培の野菜作りに取り組んでいる「おもや」の青唐辛子を使っています。cenciから依頼し、在来種や固定種のタネを探すところからはじまり、4種類のタネを見つけました。苗を育て、畑に定植するときにはcenciのメンバーもおもやに出かけて一緒に畑で定植しました。その後、無農薬無施肥で丁寧に育てられ、おいしい青唐辛子ができました。

加 工cenci&瑞穂

  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工
  • 加工

収穫された青唐辛子は滋賀県大津市にある「瑞穂」に届けます。瑞穂ではcenciのシェフの指導を受けたメンバーが青唐辛子のタネをとったり、柚子の皮を削ったり、柚子の果汁を絞ったりして、おいしい柚子唐辛子になってくれるように加工をしました。

塩
柚子唐辛子に使っているお塩は鹿児島県の離島「与論島」で作られたものです。
命泉塩と名付けられたその塩は、与論島において昔から行われていた製法「海水を汲み上げ平釜で炊きあげる昔ながらの製法」で作られています。地域の人が薪を搬入し「秀和苑」で働く障害のある人が暑い中作業をし、手作業でごみをとりわけ丁寧に作り上げたお塩です。講演で与論島を訪れた際にこのお塩に出会い、その丁寧な製法に感動して、柚子唐辛子に使わせていただきたいとお願いしました。

関係づくり彩社会福祉士事務所

  • 関係づくり
  • 関係づくり
  • 関係づくり
  • 関係づくり
  • 関係づくり
  • 関係づくり
  • 関係づくり

cenci、おもや、瑞穂をつなげたのは彩社会福祉士事務所です。cenciのスタッフ研修として「障害のある人がサービスマン体験をする」という研修を企画しました。その時に参加してくれたのが瑞穂の障害のあるメンバーです。

その出会いをきっかけに、一緒に柚子唐辛子づくりに取り組むことになりました。同じく障害のある方が農業をしているおもやも仲間に加わることになって、柚子唐辛子づくりが始まりました。

柚子唐辛子を使った
おすすめレシピ

鶏肉とキャベツのスパゲッティ柚子唐辛子添えレシピ提供:
坂本健(cenci)

鶏肉とキャベツのスパゲッティ
柚子唐辛子添え

−材料(一人分)
鶏もも肉 100g
キャベツ 50g
スパゲッティ(乾麺1.8ミリぐらいのもの)
柚子唐辛子10g
昆布だし 150cc
エキストラヴァージンオリーブオイル 40cc
ニンニク 小さめ1片
塩 適宜
−作り方
ニンニクをスライスしてExvオイルで炒める、色が変わり出したら、小さく切った鶏肉を入れる。
鶏肉の色が茶色くなったら、昆布だしを入れ、1センチ角に切ったキャベツと一緒に煮詰める。
1.6〜1.8%ぐらいの塩分のたっぷりのお湯で、麺を湯がく。
湯がいた麺を②に入れ、ソースと絡める。少し水分があるところに、柚子唐辛子を入れ全体と馴染ませる(お好みで、完成したパスタの上に乗せてください)。

[柚子唐辛子のご購入]

cenciの柚子唐辛子/1,800円(税別、送料別)

完売致しました

原材料: 自然農青唐辛子・無農薬柚子・命泉塩・増粘剤(とうもろこし由来)
内容量: 70g
保存方法: 要冷蔵(10℃以下)で保存してください。開封後はお早目にお召し上がりください。
賞味期限: 瓶底面に記載
アレルギー物質について: 柚子唐辛子にアレルギー物質は不使用。同作業場にて小麦、乳成分、ナッツ類、卵、ゴマ、オレンジを使用した製品の製造も行っております。
製造者: 社会福祉法人美輪湖の家大津瑞穂
滋賀県大津市中庄2丁目211
TEL:077-525-9520
販売者: cenciチェンチ
京都市左京区聖護院円頓美町447
TEL:075-708-5307