2011年09月29日 15:23

今さらSEOについて

ムーミンと仲間たち

SEO(えすいーおー)という言葉があります。
検索で上位に表示されるための取り組み全体を指します。
今時は業界でない方でもよく知られています。

S・・・Search(サーチ)
E・・・Engine(エンジン)
O・・・Optimization(最適化)

ナイツ風にアレンジしてみましょう。

S・・・Search(サーチ)
E・・・Esogiso(エソジソ)
O・・・Optimization(最適化)

つまりは方法論です。
ゆうに100を超える方法の中から
可能な限りたくさん効果的に組み合わせた分だけ、
理論上は結果が出せる、というもの。

実はこれ、極めて不自然な方法です。

基本的な検索エンジンのルールは、
検索した人に有益な情報が載っているWebページ、
それを上位表示させます。
このルールを逆手にとって生まれたのがSEO。

だから本当は、
見る人にとって分かりやすく、
利益のある情報を提供できているWebページであれば、
自ずと順位は上がるわけです。

相手の立場に立って考えて、それを提供し続ける。
それが自然でオーガニックな考えです。

SEOで順位を上げるには?
なんてそもそも本末転倒な考えなんです(cf.モテるには?)

とは言え
理想論だけでこの仕事はできませんし、
どのお客さまでも
予算に応じてできるだけ上位表示できるよう
あの手この手を駆使しますが、
なるべく自然で持続可能な方法を採用しています。
それが長生きの秘訣だと信じています。

投稿者 amata |15:23 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月28日 19:25

恐るべし体幹ランニング

何でも巻き(直前の様子)

ーブラインドタッチ

実は独立するまで
ブラインドタッチが出来ませんでした。

当時仕事場を共有していた
sweettypeの中村さんから、
タイピングソフトを(半ば強制的に!)勧められなかったら、
未だに出来ないままだったかも知れません。

それからというもの入力ミスが激減し、
メールに使う時間も大幅に短縮できました。

こんな風に正しい方法を身につけることで、
状況が劇的に変わることがよくあります。

ー最近出会った体幹ランニングも然り

今まで自分が『ランニング』だと思っていた動作は
いったい何だったんだろうと思うほど、
ランニングに対する意識(とフォーム)が変わりました。
恐るべし体幹ランニング。

おかげで忙しい時期にもかかわらず、
四六時中『走りたい』欲求が脳内をグルグル回り続け、
挙げ句の果てには『早起きして走るか!』なんて
自分らしからぬ感情まで芽生えました(やりませんけどね)。

ボーリングとかビリヤードとか、
その辺の遊びも正しい方法を身につければ、
もっと上手くなりそうです。

その流れで僕の方向音痴も治りそうな予感。

投稿者 amata |19:25 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年09月26日 18:33

2708

DIC色見本

シュールな笑いに賛否両論はつきもの。

分からない人がいて当然だし、
分かる人だって言葉で説明できるかというと、
そんな事あるはずもなく。

言葉に出来ない想いがあるように、
そんな笑いだってあります。
エガちゃんの面白さなんて口で説明するものじゃないでしょ?

キングオブコントは
審査員の芸人100人を最も笑わせた芸人が
優勝という称号と1,000万円を手に出来る賞レース。
採点基準が視聴者と違って当たり前。

順位に納得がいかなくても、
それはそれでそういうものでしょう。

たとえば60代のおばさま100人が審査員なら、
結果はガラリと変わっていたでしょうし(そんな大会あったらスゴい)
2700なんてネタ2本合わせても8点くらいですよきっと。

僕らは順位に縛られることなく、
ただ楽しむのがいいんじゃなかろーか。

今年もご馳走様でした。
ファイナリストが少しでも売れてくれたら嬉しいです。

投稿者 amata |18:33 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月24日 16:23

ネタ書いてみました

透過光|赤目四十八滝

ーそんな遊びもいいじゃない

生まれて初めて漫才のネタを書きました。
誰に頼まれたわけでもなく、ただ純粋な好奇心で。

身の回りに起こった面白い出来事を
どう構成すれば第三者に気持ちよく伝えられるか、
そんなことを日々考え続けている仕事(?)熱心な僕だから、
書き上げるのにそれほど時間は要りませんでした。
仕事でも何でもないから品質に対するプレッシャーもないし。
(そして誰に見せるわけでもないし)

ー書いてみて気がついたこと

文字で読むのと声に出して演じるのは似て非なること。
つまりネタを黙読して面白いからといって、
そのまま漫才として使えるかというとそれはまた別の話。
多かれ少なかれチューニングが必要になります。

逆に言えば黙読だけで完結させる『ネタ本』があっても、
それはそれで面白いジャンルだと思います。
ボケとツッコミのキャラクターは読み手に委ねて。
新鮮なアプローチだと思うんだけどなぁ。どうだろ?

ープロの仕事が気になる

それに気がついてからというもの、
プロの芸人はどうやってネタを作りはじめ、
作品にまで練り上げているのか気になるようになりました。

昨日のキングオブコント2011を観ながら、
頭の裏側でそんな事も考えていました。

投稿者 amata |16:23 |コメント (2)Twitterでつぶやく

2011年09月22日 14:46

延々と

九品の滝(周辺)|滋賀県栗東市

母がケーキを見て『スイーツ』と言った事にハッとして、
『ねぇスマホって意味分かる?』って聞いたら
そっちは知らなくて、ちょっとだけホッとしました。

母の口から『スイーツ』が飛び出すなんて
違和感ハンパないんですけど、
当の本人はこれっぽっちも無さそう。抵抗ゼロフリー。

いったい誰に似てしまったのか、
いちいち引っかかってしまう僕のこの面倒な性格。

最近引っかかるのは『スマホ』って言葉。
一昔前の『デザイン家電』と同じで、
モノ自体より言葉の印象が強くなりすぎてる気がします。

その結果、言葉の魅力や輝きを失い、
口に出すことに強い抵抗が生まれる→スマホ卒業(口にする事を)。

そんなことを延々と繰り返しています。
長く使える言葉が大好きです。

投稿者 amata |14:46 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月21日 17:19

みんなのビジネスオンライン

ゴミ捨て場|滋賀県

ー15分でWebサイトが作れる時代になりました

先日グーグルが発表した『みんなのビジネスオンライン』を使えば、
誰でも簡単に(15分くらいで)Webサイトが作れるようです。
しかも初年度は無料ときたらグッと来ないワケにはいきませんね。

簡単と言いつつも名ばかりのサービスが多いなか、
これは本当に難しくないみたいです。
こちらで実際に作ってみた方のレビューがありますので、
興味のある方は一度ご覧ください。

こんなことされたら業界の仕事減るんじゃ?
なんてことが囁かれていますが、
このサービスでもしお客さまが減る事になっても、
それはそれでいいかなーと思っています。

AMATAではなるべくきめの細かい
オーダーメイドなデザインを提供したいと考えています。
でもそれを必要としない方も多数いらっしゃるし、
気持ちはあってもそう出来ない事情の方も少なくありません。
そういう方には便利なサービスかも知れません。

ただ、
2年目からは年間17,640円が必要になるので、
費用対効果など長い目で考えると考えどころです。
まずは一度試してみるのが一番でしょうね。

ー梨はこれからだ!なんて書いたら

鳥取の方から美味しい梨が届きました。
大人の粋なノリ大好きです。ありがとうございました。

そのうち『松茸はこれからだ!』とか書きます。

投稿者 amata |17:19 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月17日 16:42

梨はこれからだ!

リアカー

梨は美味しい。
だから好き。

でも夏の暑さに意識を奪われるせいか、
梨の登場を心待ちにする暇もなくいつの間にか食べています。
僕の心のスカウターが全く反応しないままに。

かといって
土足で敷居をまたぐような無遠慮な感じでなく、
ちゃんと靴も揃えて足音を立てずに側に来てくれる。
礼儀をわきまえているステキな果実。

甘くてすっきり。
それも好き。

名残を惜しむ前にひっそりフェードアウトして、
味の印象だけを残したまま梨の季節は終わっていきます。
そんな去り際も又良し。

立場もわきまえているステキな果実。
梨はこれからだ!

投稿者 amata |16:42 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年09月16日 17:22

ランニングッドフード見直し4周年

GOODFOOD|滋賀県野洲市

ーランニング見直し中

少し前から定期的に走っています。
特に理由はありません。単に走りたい気分だから。

でもそれで体力がついたりとか、
長距離を速いスピードで走れるようになったりとか、
そういった効果はあまり感じられていません。
僅かなダイエット効果はありますが、
実のところ十分には楽しめていませんでした。

そこで出会ったのが『体幹ランニング』という考え方。
簡単に言うと足で走らず胴体で走る、というもの。

カラダの仕組みをしっかり理解して、
『走る』のに一番適したカラダの使い方をすれば、
疲れにくくなるわスピードも上がるわカラダに負担も減るわで、
いい事ずくめのミラクルパラダイスが待っています。
それには体幹をしっかり鍛えなさい、と。

最近いろんな事に『体幹』が出てきます。

ー4周年

今日はご近所カフェGOODFOODの4周年。

公私ともにお世話になっているけれど、
本当にいろんな人が集まるカフェ。
お店で知り合った友達は口を揃えてそう言います。
もちろん僕もそのひとり。

GOODFOODというお店の面白いところは、
第三者の目線でも『みんなに支えられてる』が見えるところ。
普通はそこまで見えないんですよね。
その見えない温度が人を引き寄せているように感じます。

それは決して簡単じゃないこと。
地道な努力を(あんまり)怠ることなく人を大切にし続けてきたから、
意図せずその結果がついてきたんだと思うし、
同じことをしたからといって誰でも同じ結果にはなりません。
でも欠けている部分もちゃんとあるから、
みんなが『支えなきゃ!』と思ってしまうんだろうな。

続けるといい事もしんどい事もたくさんあるけど、
僕は自営業している人は戦友意識もあるから、
困った時は無理しすぎずみんなで助け合っていきまっしょい。

5年目もなるべく楽しんでね。

投稿者 amata |17:22 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月15日 18:17

ふわーと

川遊び|滋賀県高島市朽木

今日は午後から爽快潔リビングさまと打ち合わせ。
とあるアイディアについてブレスト。

3時間使ってもうまく落としどころが見つけれらず
いよいよ煮詰まってきたので、

『これ後回しにしましょう。』

そう持ちかけた瞬間アイディアがふわーと降りてきました。
シータが舞い降りる感じで、ふわーと。

追い込んで追い込んで、
その詰まった空気を抜くと一気にアイディアが溢れます。
考え続けて苦しんだご褒美のように。

アイディア出しに使う脳の働きを血流に置き換えると、
加圧トレーニングのしくみとも良く似ています。
圧力を加えて血流を抑制することが基本になっているので。

一人で煮詰まった時は
今いる場所を変えたりする事で同じ効果が得られます。
あるいは人と喋ったりすることも。
まだうまくコントロール出来ないけれど、
この仕組みをもっと使いこなせるようになりたい。

あとそう言えば最近もら

投稿者 amata |18:17 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年09月14日 17:52

広がり

小川珈琲

ーあかしゃかしゃかしゅ

赤坂サカスにて開催される『TBS TAKUMI FAIR』に
加波次吉漆器店さまの漆塗りヘルメットなどが出展されます。
会期は9月30日(金)から約2週間。
関東にお住まいの方はぜひ一度お出でください。

リンク先のページに
以前撮影させていただいた写真が掲載されています。

ーキキミミ!

現在Webサイト制作中のalttype(オルトタイプ)さまが
関西テレビ情報番組『キキミミ!』に出演されました(そして見逃しました)。

こちらは以前担当させていただいたロゴ(Tシャツ)が。
こんな感じ→番組中のワンシーン(写真)

こうして広がりがあると本当に嬉しいし、
少なからず励みになります。
もちろんすごいのはお客さまで、僕たちは永遠の裏方。
間接的に陽の目を浴びているに過ぎないけれど、
そういう所に喜びを見いだせるのがデザイナーという職業なもので。

そんなお客さまとお仕事できる事に感謝です。

投稿者 amata |17:52 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月12日 17:32

模索は木を切る

鶏鳴の滝(道中にある信楽焼)|滋賀県甲賀市

ー使いたくない言葉は使わない

例えば未だに『スイーツ』と発するのに抵抗があります。
どの面下げて僕は『あースイーツ食べたい』と言えばいいのか、と。
なのでどうしても必要な時以外発する事はないし、
定着せずにブームが終わって欲しいとさえ思っています。

『伝達』ということを突き詰めた時に、
自分が咀嚼できてない言葉はきっと相手に響きません。
思ってないのに『ごめん』と言われた時と少し似ていて、
単語としてメジャーかどうかもあまり関係ない。

語彙数を減らしても、
自分なりに厳選した言葉を使う方が自分好み。

ーあえて制限をかけてみる

抵抗あるなしとは別のところで、
『がんばる』という言葉を最近使わないようにしています。
こっちは遊びの要素が強いですけど。

いつでも使えるワイルドカード的要素を持っている分、
言葉としてそれほど強くはありません。
つまり状況によっては『がんばる』より適切な言葉があるはずで、
それを探すのが最近のお気に入り(というか課題)。

当たり前のものを否定して、
何か新しい発見がないか模索中です。

投稿者 amata |17:32 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月10日 14:34

キングオブコント2011ファイナリスト

木洩れ日|滋賀県甲賀市

9月23日(祝)に放送される
キングオブコント2011のファイナリスト8組。

・トップリード
・TKO
・ロバート
・ラブレターズ
・2700
・モンスターエンジン
・鬼ヶ島
・インパルス

第一回大会以来の決勝進出となるロバートと2700、
それに人力舎の鬼ヶ島が気になるところ。
脂が乗ってる2700には上位に食い込んで欲しいし、
ロバートはとことん笑わせて欲しい。

本音言うと順位なんてどうでもいいから、
とにかく笑わせて欲しいなー。何も考えずにひたすら笑いたい。

思えば芸人のこと書くのは久しぶり。
関西でもネタ番組がめっきり減ってしまったので、
ホント住みにくい世の中になりました。

トークもいいけど
やっぱりガチンコのネタを観ていたいです。
そろそろ祇園花月が僕を呼んでいます。

投稿者 amata |14:34 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月09日 16:11

次の世代に残したいもの

塀|京都御所

今日は朝から友達のお墓参りに行ってきました。
Sayoの所です。早いものでもう2度目。

一人でお墓参りなんて滅多にないもんだから、
いろいろ勝手が分かりません。
お花用意しても先に誰か供えてたらどうしようとか、
お線香は何本がベストなのかとか、
その前にお墓キレイにした方がいいのかなとか、
体してルールは無いんだと思いますが、
最低限のマナーは覚えておきたいです。来年こそ。

柄にもなく最近『次の世代に残したいもの』について考えます。
今回の震災で子を持つ親の声を耳にすることが多く、
純粋に我が子を守りたい気持ちに加えて、
そこには当然『次の世代』のことも含んでいるように感じました。

身の回りのことだけに目を向けすぎて、
正直なところ普段そこまで考えていませんでした。
もうまったくと言っていいほど。

お題は何だっていいんです。
なんとなく今『言葉遣い』が気になっているくらいで。

伝統工芸と一緒で、
価値を強要するような形式だときっと残らないし、
『ああそれ何かいいですね』と自然に思ってもらえるような、
今にスッと溶け込む何かを無意識に伝えたいです。

投稿者 amata |16:11 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年09月08日 19:19

久しぶりの依頼、きっと最後の依頼

空雲|京都御所

専門学校時代の戦友が
ウェルカムボードを頼んでくれました。

もう描くことはないと思っていたし、
まさか頼んでくれるとも思っていなかったので、
それはそれは嬉しかったです。

特別うまいワケじゃないですから、僕は。
潜在能力はある気がしていますけど、
絵を描くことから離れているため腕は鈍る一方。

普段イラストレーターの人の仕事を見てたら、
僕なんて素人に毛が生えたようなもので。
だから頼む人に頼めばもっといいものは出来るはず。

それでも頼んでくれたから、
だからすごく嬉しい。
自分の出来ることをきっちりやるだけです。

その時に昔のイラスト見てたら、
下手なりにも少しは成長が感じられて楽しい気持ちになりました。
自分を振り返る記録があるのはいいことです。

投稿者 amata |19:19 |コメント (1)Twitterでつぶやく

2011年09月07日 17:02

山元麺蔵にまつわるエトセトラ

ー海原雄山かお前は

きのう京都の山元麺蔵でつけ麺食べたんですけどね、
儀式として最初の1,2本は麺だけすするんですよ。
『正しい食べ方』としてそう書かれているわけでもなく、
ただ何となく自分がそうしたいだけで。
他のつけ麺屋さんでも大体はそうしています。

昨日はどういう風の吹き回しか、
その儀式が終わった後も、
頼んだ大盛りのうち半分をそのままで食べました。
つけ汁の立場を無視してピカピカのうどんだけをひたすら。

そんなつもり無かったのに、
どうにもつけ汁がその瞬間だけは邪魔に感じてしまって、
ハーモニーを頑なに拒む変な食べ方しました。
ちょっと疲れてたからかなぁ、自分でも不思議でした。
お店の方にどう思われていたことか。

付け汁を女性に置き換えると、
もう完全にひどい男です僕は。超弩級のドSです。

ー関西ウォーカーか

その麺蔵でもうひとつ。
隣に腰掛けていたカップルが二人ともデジタル一眼持ってて、
注文のうどんが来るやいなや撮るんだろなと、
もう食べに来たというより撮りに来たんだろコノヤロー!
なんて妄想しているところに二人のうどん登場。

さぁ撮るがいいわよ!
撮って撮って自分なりの世界観を表現するがいいわよ!
って思ってたらお店の人にそのカメラ渡して
うどんと一緒に二人の記念写真をパシャリ!って。

今そんな事になってるんですね。
呆れを通り越してそのレベルの高さに愕然としました。
その発想は無かった。。。

投稿者 amata |17:02 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月05日 19:18

現地調査|いわさ歯科

いわさ歯科|現地調査

11月に大阪で開業される『いわさ歯科』さまの現地調査へ。
今回はWebサイトと店舗のサイン周りを担当させていただきます。

歯医者の案件は
秋田歯科クリニックさまに次いで二度目。

正直なところ、
似た感じのアプローチでいけると高をくくっていましたが、
現地へ訪れると周辺環境が秋田さんとは全く異なり、
同じアプローチでは必ず失敗への道を一直線に辿ってしまう。

ノウハウがあるなんて余裕ぶらずに、
新しい気持ちで臨まねばならんと痛感しました。

本当に、飽きのこない楽しい仕事です。

投稿者 amata |19:18 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月03日 17:25

太刀打ち出来ない

少年(立ち小便終わりたて)|高知県

台風です。

電車通勤のタッキーは運転見合わせで今日はお休み。
出勤できたバンビも大事を取って少し早めに帰らせました。

でも台風は嫌いじゃない。

家まで吹っ飛ばすような規模はご免被りたいけれど、
自然の猛威を体験しておくことは、
日々忘れがちになることを思い出させてくれます。

震災のことだけじゃありません。
太刀打ち出来ない自然と共に生きていること。

今回の台風で被害にあった方には
当然ながら心を痛めますし、
危険がない毎日の方がいいなと思っていますが、
だからといって『台風なんて無くなればいい』とは考えません。
矛盾しているけどそれが正直な気持ち。

気分が高揚している好奇心旺盛な自分もいて、
でもどこかピンと背筋が伸びてもいる。

基本的なことは大昔から変わってない、
それは常に意識していたい。

すごいのは人間だけじゃない。

投稿者 amata |17:25 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月02日 15:52

告知いろいろ

少年|高知県

ー告知その1

鈴木さちこさん著『電車の顔』絶賛発売中です。
前回の『日本全国ゆるゆる神社の旅』に比べやや読者を選びますが、
とことんマニアック、というワケでは決してありません。
それほど電車に興味のない方でも楽しめます。
(電車好きの方はもっと楽しめます)

のんびりイラストと&読み応えのある文章で、
電車好きの人はこんな視点で見ていたのかということや、
電車にもいろんな表情があることに気付きます。

いつも何気なく目にしているものでも、
意識して『見る』ことでこんなに世界を広げられるんだと、
あらためて感じました。想像力(妄想力?)は偉大なり。

読み終えた後には、
今まで何気なく見ていた電車に少し愛着を感じるようになります。
本の中では電車が擬人化されていたり、
全体を通しての世界観が面白いなぁと思いました。

ー告知その2

いつも懇意にしていただいている、
システム開発会社ゼネラルソフトウェアさま(滋賀/浜大津)が、
ただいま正社員のシステムエンジニア・プログラマーを募集しています。
詳しい条件などはWebサイトの求人案内ページをご覧ください。

ー告知(?)その3

iPhoneは修理で元通りになりました。
ただし直ったと同時に財布から8,800円が姿を消しています。
見つけた方はご連絡くださいませ。
愛着あるものを長く使えるようになりたいです。

投稿者 amata |15:52 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年09月01日 16:09

ポスター|YUZUKI

ポスター|YUZUKI

ポールダンサーYUZUKIさんの
ポスターデザインを担当させていただきました。

当初はポールダンスの空気感も知らず、
YUZUKIさんご本人と直接コミュニケーションも取れず、
さらに『和』というオーダーまでいただき、
あれポールダンスって和だっけ?なんて悩みまで上乗せされ、
取っかかり探しに悶々とする毎日が続きました。

何も進展のないまま月日だけは流れ・・・

そんな苦悩の日々を打開できたきっかけは
依頼人でもある友人にポールダンスのイベントに誘ってもらったこと。
明確な答えがあったわけではありませんが、
答えは現場にありました、というのがやっぱり正直な気持ち。
ポールをイメージしたテキストのアイディアは、
パフォーマンスを生で見ている最中に浮かんだもの。

頭だけでデザインはできません。
デザイナーは外に出てなんぼ。それが血となり肉となります。

ありがとうございました。

投稿者 amata |16:09 |コメント (0)Twitterでつぶやく

2011年08月31日 16:43

ポケットホルダー|梅山税理士法人

ポケットホルダー|梅山税理士法人

梅山税理士法人・梅山公認会計士事務所さまの
ポケットホルダーデザインを担当させていただきました。

今回採用した紙は既製品ではなくオーダーメイド。
さらに銀インク×エンボス加工を施したゴージャス仕様。
お客さまと一緒に作り上げたこだわりの一品。

ハッキリ言って高級品です。
コストを落としたプランもご用意しましたが、
意図通りの結果が得られないという理由で、
思い切ったプランへと踏み切る流れになりました。

狙いを定めて投資することは、
頭では分かっていてもいざ実行となるとなかなか難しいもの。
結局今ひとつ振り切れない結果になることもしばしば。

楽しい仕事でした。
毎日勉強になります。毎日勉強です。

投稿者 amata |16:43 |コメント (0)Twitterでつぶやく